fc2ブログ

■ ZWIFTで貧脚でもリーダージャージを獲得する方法■




どうも、いきなり、スマホが壊れた模様・・・


まったくうんともすんとも言わないし
充電もできてないようなので、
いろんなデータ失うかもしれない・・・。

毎朝スマホの目覚ましで起きているので
僕は今日、遅刻せずに会社にいけるでしょうか。

う~ん・・・。



さてと、タイトルの件。



少し前にYouTubeに作った動画をあげて
ブログで触れるのを忘れてました。






・・・ん、まぁ、なんといいますが、
ZWIFTしたことがある人なら
誰もが思いつくであろうことを
わざわざ動画にしただけの話ではあるのですが
これもまた一つの楽しみ方だと思ってます。

通常のリーダージャージはオレンジ、
スプリントなら黄緑、
山岳賞なら赤の水玉のようですが、
Watopiaの一部のように、
特殊な模様のジャージを着用できるところもあるみたいで
それを探すのも楽しいと思います。


・・・って、Watopiaは常に解放されているので
貧脚の民がリーダージャージをゲットするのは
至難の技だと思いますが・・・。


我々のような貧脚の民が
リーダージャージを獲るには
動画のようにニッチな産業に
手をだすしかないわけで・・・。




最近はずっと膝が痛かったこともあって、
そもそもZWIFTがあまりできていなかったのですが、
動画に関連して、最近ZWIFTするときは
いろんなコースをフリーで走って
どんなコースか確認するようにしていました。


ZWIFT始めて1年以上たって、
レースにでてもコースも覚えず
適当に走ってましたが、
どんなコースなのか意識するようになると
いろいろわかってきました。



新しくできたマクリ島なんか、
どうも、唯一の周回の計測ポイント、
8つのルート、すべて走ったはずですが、
どこを選んで完走しても、
それだけでは計測すらしてくれませんよね?


私が勘違いしているだけかもしれませんが、
ここも計測している人が少ないようなので、
リーダージャージねらい目かと思います。
※どこをどう曲がったら完走できるの?
 どなたか教えてください・・・


・・・といっても、
レースでは最終順位が重視されて
スプリントポイントとか、
軽視しがちな気がするのですが、
獲得回数とかも記録に残るようにすれば、
ゲーム性があがって面白い気がするけどなぁ。
トレーニングとしては意味なくて
むしろ気になるから邪魔かもしれませんが・・・。


そのためには、直近参加レース数回の
パワーウエイトレシオの平均で
カテゴリー分けするとか、
一度優勝したら、次からはその上のクラスしか
エントリーできないようにするとか、
そのあたりもうちょっとしっかりしないと
楽しめないですけどね。

カテゴリー詐欺が当たり前なので、
貧脚の民は勝つ楽しみを知ることができません・・・。




押していただけると、励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
Comments (2) Trackbacks (0) | ZWIFT

■ うちの奥さんの晩御飯食べない宣言■




うちの奥さんが突然。


「これからは晩御飯食べない」


って言いだしたんです。


もともとうちの奥さん、
なんでも食べる人だったんですけど、
結婚して数年経って、
とあることがきっかけで
すんごい偏食になっちゃって、
おっさん、ちょっと困ってます。



好きなものを一緒に美味しいって言えなくなったって
結構悲しい・・・。



そんな中で「晩御飯食べない」という衝撃の宣言。
偏食でも困ってるのに、ますますややこしいこと
言わんでよ~と。


理由はこの本を読んだから。





僕も読んでみました。


ざっくり言うと、
消化器官を休ませる時間を作って健康になる。


そんな話だったと思いますが、
(読んでからしばらく経っているのでうろ覚え)
本当かどうかはわかりませんが、
理屈はわかります。
一理あるとは思います。



でも、時間を空けた場合のデメリットで
こんな話を聞いたこともあります。


・時間を空けたあとの食事で、
 体は栄養を求めて吸収率が上がるから太る

・時間を空けることで
 エネルギーが足りなくなるから、
 筋肉を溶かしてエネルギーに換える


など、生活していて、
この話が正しい!なんて実感できたことないので、
どれが正解なのかわからないんですけど、
この「晩御飯食べない」宣言、
身体よりも気持ちがしんどかった。



3年前に滋賀に引っ越してきてからは
料理を作るのは主に僕になりました。


僕のほうが先に帰ることがほとんどなので、
そこで晩御飯を作るわけなんですけど、
それを食べてくれないわけです。
で、翌朝に冷えた料理を温めて食べる、と。


いや、作る方としては出来立てを食べてほしいじゃない。
そっちのが美味しいし。
朝は時間が合わないから、
食べてもらいながら会話する時間もなくて
美味しかったとか、ごちそうさまとか
そんな言葉を聞く機会もない。
それはちょっと悲しい。


かといって朝から出来立てを食べてもらおうとすると、
毎朝4時とかに起きなきゃいけなくて、
そこまで合わせるのも嫌だべ。
そんな感じで気持ちがしんどいなぁ、と。


痩せて健康になる可能性があるから・・・と
僕も合わせて晩御飯抜き生活始めようかと
2日ほどトライしました。
慣れたらいけるかなという思いもありましたが、
この生活、料理をしようとする気が
まったくおきなくなってしまって
それこそ栄養面でよろしくない気がして僕は早々に離脱。
エネルギー不足で筋肉が溶けても困ります。
ただでさえ筋トレ嫌いで筋肉つかないのに。


・・・・・


もともとうちは子供いなくて、
夫婦二人だけだから、
僕が主にご飯作ってるって言っても適当なもんで、
仕事で遅くなったり、めんどくさくなったりで、
別に何も用意しなくても、
奥さん、適当にあるもので済ませたり
惣菜買ってきたりしてくれるので、
何も気負う必要はありませんでした。


これが子供のいる家庭だったら
適当に勝手に食べといてなんてきかないし、
せっかく作ったのに、
娘さんがダイエットで「いらない」なんて言われたら
お母さん、悲しいやら、虚しいやら・・・


なんて、子供のいる主婦、主夫の皆さんは
育児は大変なんだろうなぁなどと
ちょっと思いをはせてみたりしました。


・・・・・


まぁ、結局うちの奥さんの
「晩御飯食べない」宣言は


「腹減って耐えられへん」


という理由で1週間で撤回されたのですが。

3日坊主にならなかった。
1週間も続けられた私、偉い。

みたいな感じでした、うちの奥さん。


撤回してくれて、ホント、よかった。


とりあえず、自転車趣味にしてる人は
筋肉溶けそうなんで晩飯ヌキはやめたほうがいいと思う・・・。


押していただけると、励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
Comments (2) Trackbacks (0) | 雑談

■ アマゾンプライムデーって意識したくとなかったけど■




今年もツールドフランスが始まりましたね。
JSPORTS、契約していないんで、
ハイライト動画とコラムで楽しむくらいなんですが、
第一ステージはYouTubeで全編見ることができました。


・・・いきなりニュースサイトで
とりあげられるくらいの大きな落車。





過去動画でも観客とぶつかって・・・とか、
チームカーとぶつかって・・・とかの落車は
何度か見てたのですけど、
今回のはひどいですね・・・。

野球とかでもそうですけど、
マナーを守って楽しみたいですね。


・・・・・



さて、そんなにほいほい
ネットで買い物するほうでもないので
アマゾンプライムデーって
今まで意識したことなかったんですけど、
先日、ネット見てたら年に一度の・・・ってことだったので、
最近ちょっと欲しいと思っていた電子ケトルで
割引対象の物がないか調べてみました。


すると、アメリカ生まれのブランドらしい
COSORIの↓のケトルが割引対象になっていて、
5,300円くらいでした。




参考価格は8,000円を超えていると書かれていたのですが、
マークしていたわけではないので、
普段のアマゾンでの販売価格がわからず、
ホントにお得になっているのかがわからない・・・。

ただ、同じ商品が楽天市場でどのくらいか見てみると、
安いところでも9,000円超えてるし
評判もよさそうで、
色が黒だったのがちょっと残念でしたが、
(うちで使う家電は基本白とかの明るい色にしてるので)
奥さんのお許しもでたので買ってみました。



もともと使っていた電子ケトルは
結婚当初くらいに買ったものなので、
型は古いですが、だいたいこんな形状のもの。




以前はこのケトルで
なんの不便も不満も感じていなかったのですが、
先日からちょいちょいブログでも触れていたように
半年くらい前からドリップコーヒーを始めて
新しいケトル(ポット)が欲しくなっていたんです。



この電子ケトルを買ったおかげで
コーヒーを淹れる際の
2つの問題点が解決しました。

・お湯を注ぐ際、注ぐスピードの調整ができるようになったこと
 (今までの電子ケトルでは注ぎ口が大きすぎて
  ビチャビチャと一気に出てきて全く調整できなかった)

・85℃、90℃、100℃と温度調節ができるようになったこと
 (今までの電子ケトルでは温度調節ができなかったので、
  本来コーヒーを淹れる場合は90℃前後が望ましいのに
  沸騰したてのお湯を使っていた。
  まぁ、少し冷ませばよかったんですけど)



結果、今までよりまろやかに、
少しおいしくなった気がします。
舌に自信のない僕ですから、
気分の問題かもしれないけど・・・。

これならお湯の注ぐスピードも変えられますし
いろいろ試して楽しめそうです。



念のため、プライムデーが明けた翌日、
同じ電子ケトルがアマゾンでいくらで売られているのか
確かめてみたのですが、7,000円ほどでした。
1,600円ほどお得に買えたようです。



アマゾンプライムデー、いいですね。

今まで意識したことなかったんですけど、
欲しいけど急ぎでないものは
ピックアップしておいて、
来年から狙って購入してみようと思います。



昨日、日曜は、いつものお店で、
程よく酸味のあるおすすめの豆を店長さんに訊いて購入。


去年の末から始めたドリップコーヒー。


バカ舌なんで、
ある程度淹れる方法が一定になってからは
どれも美味しくて違いが今一つわからなくなっているのですが、
大人の贅沢ごっこを程よく楽しめています。


押していただけると、励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
Comments (0) Trackbacks (0) | 雑談

■ 続・40代半ばのおっさんの髪に関する悩み■




4月からずっと右膝の調子が悪くて、
しばらくロードバイクはお休みして、
ようやく6月12日に負荷を下げてZWIFTしたら
痛みがでなくなっていて、
それから2度ほど、負荷は下げているとはいえ、
結構ゼイハァする感じでZWIFTしても
違和感でなくなりました。


が、なんか、ロードバイクでは違和感でないのですが、
歩くときの違和感は最近強くなってきた気がします・・・。
僕の膝はよくなっていっているのでしょうか。なんか気持ち悪い・・・。


さて、前回の髪関連のお話の続き・・・。


最近ね、うちの奥さん、美人になったんですよ。
いや、まぁ、最近っていっても
去年の年末くらいだったと思うけど。



覚えてなかったのでネットで検索したのですが、
一昨年のようですね。

女優の北川景子さんが
バッサリとショートカットにしたの。

すっごく似合ってて、私もしてみたいと。


もともとうちの奥さん、
結構長めの髪してて
北川景子さんのこと抜きにして
ヘアアイロンかけたり
セットに手間がかかるので、
ずっとショートにしたいと言いつつも
頭の形が悪いから似合わない気がすると躊躇してて。

北川景子さんみて背中押された感じ。



そのイメチェンが成功。
もう結婚して15年。
20代からの付き合いだけど、
旦那の僕が言うのもなんですが、
今が一番きれいに見えるもの。
会社でもいろんな人にかわいくなったと言われたそうな。



あぁ、髪形って大事ね。



で、おっさんのほうはどうかというと、
もういつからか忘れたくらい、
基本ずっと注文は変えていません。


「ツーブロックで前髪は長め」


前髪短いとなんだか似合わなくて。

あ、一回奥さんに薦められて

「僕をGACKTにしてください!」

って言ったことがあって、2回くらい続けたのかな。

実際、雰囲気イケメン風になったんですけど
自分ではうまくセットできないし、めんどくさいし、
注文するのちょっと恥ずかしかったりで、
結局「ツーブロックで前髪長め」に戻りました。

それは引っ越しする前の京都のお店、
2回とも同じ美容師さんで
ノリノリでカットしてくれたんですけど。



でも、前回書いたように今は滋賀の近所のお店で
指名はしないので、同じ注文でも
切るたびに違う美容師さんで、
仕上がりも変わります。


その仕上がり。


なんか、最近ハズレが多いのよね。


切ってもらった直後、なんだか似合ってなくて、
1,2週間経ってなんとなく落ち着いてくる感じ。
見慣れてくると言い換えられるのかもしれないけど。

そんなハズレの場合でも
美容室で切ってもらったあとの確認で
「どうですか?」って聞かれたときは、

「今回はうまく切ってもらえた」

って、たいてい思うから不思議。
家に帰ってから、

「あれ?なんかちょっと変?」

って思う。
美容室マジック。



この前なんか、伝え方がまずいかな?と
少し詳し目に希望を伝えたのですが、
翌日会社で複数の人から


「なんかおかしな髪形」


と言われる始末。
基本一緒の注文のはずなのに。



そんな中で忘れられない美容師さんがいるのです。
マスクのイメージないし、
コロナ禍になる前、
1年半以上前かな。



それはもう、完璧でした。
すごく丁寧に切ってくれているのを感じるし、
仕上がりも今までで一番よいレベル。
美容室マジックじゃなくて、
うちの奥さんも絶賛。
そのうえ美人さんで、愛想も良い方でした。


ただ、逆にそんな美人さんだったりすると、
おっさん、逆に指名できない。
仮に指名料無料だったとしても。


前回書いたように、


「ここはお前のようなキモいおっさんがくる店じゃねぇよ」
ペチペチペチ


と店長さんに頭をはたかれている(かもしれない)身です。


「あのキモいおっさん、また指名してきた」


なんて思われているかもしれないと思うと・・・。


というわけで、
その素敵な美容師さんに切ってもらったあとも、
毎回違う美容師さんに切ってもらって
同じ注文をしても仕上がりの違う頭になったりしているのですが、
前回カットしてもらったイケメン風のおにいさん、
(マスクしてるから今一つ顔がわからない)
すんごいよかったんです、仕上がりが。


美容師さん、マスクで顔が今一つわからないし、
名前も聞いてないから、
次回ちゃんと予約できるかわからないけど、
(一応予約するサイトに顔写真載せてあるから、
 たぶんその人の写真が掲載されていたらわかると思う・・・)
男性なら指名しやすい。


次、予約するとき、指名できる美容師さんに
この前のおにいさんがいればいいんですけど。

髪形問題、解決するかもと期待しています。




とか思っていたところで、
この前、会社からの帰宅途中に
近所の別の美容室の前で、
かわいらしい女性に呼び止められたかと思ったら、

「割引させていただくので、ぜひ来てください」

と笑いかけながら、美容室の割引クーポンいただきました。



「ここはお前のようなキモいおっさんがくる店じゃねぇよ」
ペチペチペチ


と店長さんに頭をはたかれている(かもしれない)身としては、
なんというか、こう、
電車で隣の空いている席に
若い女性が座ってくれたときのような許された感を感じました。
(最低限の清潔感を有していると認められたような・・・)


今度、行ってみようかしら・・・。


キモいおっさんの最近の美容室事情はこんな感じです。



ペチペチペチ
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
Comments (0) Trackbacks (0) | 雑談

■ 40代半ばのおっさんの髪に関する悩み■

Comments (2) Trackbacks (0) | 雑談