FC2ブログ

今人気のあるGPSウォッチってどれなのですか?

数日前に新しいパソコンを注文したんですけど、
昨日、欠品でいつになるかわからん的なメールが届いてまして、
落胆していたところに追い打ちをかけるようなメールが
届いていました。



SUUNTOのデジタルサービス終了



マジでか。





僕がジョギングするようになった理由は
いくつかあるんですけど、
そのうちの一つがスマホのランニングアプリを
使ってみたくなったことがありました。



立ち上げて走ればGPSを利用して勝手に記録してくれる。
どこを、どんなペースで走ったか、
あとで詳細に確認することができる。

成長していくのが一目瞭然で
昔から長距離走が嫌いだった僕が
続けることができたのはスマホにいれた
ランニングアプリのおかげでした。



でもそのうちもっと長距離を走るようになって、
スマホではバッテリーに不満がでるようになって、
GPS機能付きの時計を買いました。


今も使ってる僕にとって2つめのGPS付き時計が
SUUNTOのアンビットです。

調べたら、買ったの2012年の夏だから、
もう6年半も経ってました。


そのアンビットで記録を確認するための
デジタルサービスが2020年夏をめどに終了するとのこと。


代わりにスマホ向けのアプリで記録は見られるようなんですけど、
アンビットは古いモデルでモバイル接続(Bluetooth)を利用できないから、
今はデータを転送できないらしい。

よくよく読むと、そのうち転送できる機能が提供されて
引き続き利用できるみたいだけど、
新しいGPSウォッチの購入も検討してもいいかもね。

今、なんか走ることにあまり意欲が高まってこないので、
物で自分の気持ちを釣り上げるのもいいかもしれない。



アンビット発売からもう7年くらい経ってるし、
今のGPSウォッチって、性能すごくあがってるのかな?
今売れてるGPSウォッチってどれですか?



なんだかんだ言って貧乏性だし、
スントのアプリがどんなものかわからないけど、
今までと同程度の使い勝手で使い続けられるんなら、
僕はアンビットを使い続けるような気もしますけど。



押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

思いのほか痩せていかない。。

思いのほか痩せていかない。。




7年前か8年前か、
ジョギングを始めて半年で61kgを一瞬下回るところまで痩せたのですが、
じわりじわりとリバウンド。

結局走りだす前も、リバウンドしたあとも、
基本は72~73kgに落ち着くのが常でした。



少し前に職場が変わったのですけど、
変わる前の2週間の間に、
送別会とか、食事に誘ってもらったりが続いて、
75kgを超えたところで落ち着きました。



で、職場が変わって少し落ち着いて、
週末だけだけど少し走ったり山歩きするようになって、
目標は65kgとはいえ、まずは72kgまではすぐに戻った。



・・・ってなると思ったのに75kgで高止まり。



あれぇ?



別に走らなくても72kgには
すぐに勝手に戻ると思ってたくらいなのに。


前の職場のとき、ストレスで食欲わかなくなって、
2年くらい会社で昼食たべてなかったんですけど、
新しい職場になって急に毎日昼食とるようになったから?

年齢重ねて代謝が落ちてるの?

お菓子食べ過ぎなのかな?



先日も書いたのですけど、
体が重いし、目標もないから、走るのが楽しくない。

楽しくないから、あまり走らない。

走らないから痩せない。

痩せない。



ホントなんか、適当にマラソン大会探そうか。

今の職場の人、前の職場の人達と、
今週来週、飲み会の予定だけは3つくらい決まってるんですけど。




とりあえず山の本買いました。





滋賀県の山は手頃な日帰りの山がいっぱいで
僕にはちょうどいいです。



押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

元日から、味わったのは徒労感だけ

えぇと、2019年の元日のお話。


痩せたい痩せたいってずっと思っていて、
年末から少しまじめにジョギングを再開したのですけど、
なんていうか、楽しくないんですよ。走ることが。


なんか、すぐ疲れちゃう。
ここ数ヶ月、特にお腹周りにお肉がついちゃった感じがして
すごく体が重いんですよね。


で、楽しくないとなかなか続かないですよね。


痩せたい。


痩せたいから運動しなければ。


でも体が重いから走るの楽しくない。


楽しく運動するには、僕にとっては山歩き。


というわけで、



この本に載ってて、読んでから
ずっと行ってみたいと思ってた
竜王山に上ってみることにしました。

↑の本には登山口の情報も載っていたんですけど、
スマホに入れてるYahooカーナビアプリで竜王山を検索すると
がんばれば走っていける距離だったので、
今の僕は普通なら走ろうと思わない距離だったけど
元日だったのでがんばってみようと思いました。


山の麓まではワラーチで走って、
山道に入ったら履き替えるつもりで
リュックにトレイルシューズをつっこんで。


走り初めは楽しかったんですよ。

空気は冷たいけど、走っていれば寒くないし、

井上ワールドのイベントに参加しているような田舎道。

新年明けましておめでとうな感じで
気持ちもなんだかすっきりしてる。



・・・・



で、まぁ、あたりまえっちゃあたりまえなんですけど、
Yahooカーナビって、車用なんですよ。


それでみると、目的地竜王山のすぐそばまで車で迎えちゃうんですね。

19011202.jpg




確かに走り出す前からそんな気もちょっとだけしてたんですけど、
ずっと舗装された道で。
途中から急な坂道になって、ただただ歩きました。




19011201.jpg

まぁまぁそれでも楽しかったんです。


今は体力ないから走れないけど
もっとモチベーションがついてくれば
いい坂道練習のコースになるなぁ、なんつって。

近所にこんないいコースがあったら
羨ましがる人もいるんじゃないかなぁ、なんつって。


でもだんだん腹へってきてテンションは下降・・・。



「目的地に到着しました。運転お疲れ様でした」



ってスマホが訴えてくるんですけど、
未だに山道に入るところがなくて。

ナビ見る限り、山頂、すぐ近くなんですけど、
山に入っていく道はなくて。

標高あがってて寒いし、
腹へってきてしかたないけど
食べ物なにも持ってきてないしで
そのまま山道一歩も歩くことな引き返しました。



帰りがまた辛かった。



しばらくずっと下り坂なんですけど、
走る元気もないくらい腹減ってきて。


歩き続けていたら、めっちゃ体冷えてきてしまって、
でも腹減って走れないし。


凍えながら帰りました。
頑張ったけど、それくらいですぐ体重軽くなるはずもなく、
歩きたかったトレイルは一歩も歩けず、
なんとなく徒労感いっぱいだった2019年元日。
リュックに入れたトレイルシューズも一回も出さず。



あとで調べたらもうちょっと先へ進めば
山に入っていく道あったみたいです。
まぁ、腹減ってて、知ってても行かんかったけど。


って、いうかちゃんと本に載ってた
駐車場まで車で行って
そこから山道歩き始めてたら、もっと楽しかったと思います。


3日後にそうしてみたら、気持ちいい一日になりました。
思ってた以上に気持ちいい山でした、竜王山。
そのお話はまた後日・・・。


今日はただ、山に行くならちゃんと下調べしとけよっていうお話。


押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

軽くおっさん臭香る守山ハーフマラソンレポ ラスト

麻雀やらラブホやらアカギやら書いてきたレースレポもこれで最後なんですが、
ここから先は練習不足を通り越して運動不足になっている中年のおっさんが
いきなり大会にでて、ただヒィヒィいいながら走っただけの話です。



・・・で、折り返し付近の関門が61分。
結構関門時間際どかったはずで
必死に走ったんですけど、
関門がどこかよくわからず
いつのまにか通過していたようです。

その後の12.7kmの関門は気づいたのですけど。


気がついてから必死こいて走ったおかげで
途中の関門でタイムオーバーの心配はほぼなくなりました。
その先二つの関門の時間と距離覚えてないから、
確信はなかったですけど。


というか、このままがんばったら
2時間切れそうなペースだったので、
そこから先は2時間切りを目標にします。


後半、コースは琵琶湖沿いの
いわゆる湖岸道路を北へ向かって走ります。


事前にこの大会の過去レポを読んでいて、
湖岸道路は車道を走らせてもらえず、
歩道を走ることになって、しかも荒れているとの情報があり、
底の薄いワラーチで走ると荒れた道路は痛いときがあるので、
若干心配していたのですが、意外と綺麗な道でした。
レポを読むと、どうも歩道は改修されて
綺麗な道になっていたみたいですね。

なので僕は走りにくいことはありませんでしたが、
もっと人数の多いボリュームゾーンを走られているランナーは
道が狭くて抜きにくいとかあるかもしれません。


折り返したあたりはまだまだ元気で、
あと10kmならなんとか最後まで
同じペースで走れそうだなぁと思っていたのですが、
後半は向かい風の部分が多い・・・。


周りは琵琶湖に田んぼなので、
風が吹いたらもろに浴びるんですよね。


途中、ゴルフコースの脇に入ったとき
防風林のおかげで急に風がなくなって走りやすかったけど、
角を曲がればまた強烈な向かい風。


2時間ぎりに向けて
ずっと練習していたならがんばれたかもしれませんが、
練習含めて20km以上走るのって、
ちょうど2年前に走った奈良マラソン以来。

その奈良マラソンもたーはるさんと一緒に
大仏の格好で走って、
トイレタイムを合わせることなく
お互いのトイレ待ちしたりして、
約6時間かけていっぱいいっぱい歩き倒して
20km走りきったわけでもない感じで・・・。


まぁ、そんなわけで、
最後まで僕なりにがんばって走りましたが、
途中、簡単に心が折れて、
完走証に書かれているタイムは
2時間2分超えてました。


途中走りながらネットタイムなら・・・
なんて考えたりもしましたが、
完走証にはネットタイム載ってないし、
そもそもスタートロスはせいぜい30秒だと思うので、
ネットタイムでも2時間切れてないはずです。
もともと完走目標だったので十分。


この日はずっと寒かったおかげで?
ゴール後に振る舞われていた豚汁、
今までで一番くらいとてもおいしかったです。

うまいもの広場のからあげは
あいかわらず入れ放題400円で
豚汁飲んでる人はいっぱいいたけど、
カレーとかからあげとかそんな並んでる感じでもなかったし
あれ、ちゃんと黒字になったんかな?


そんな感じで、また参加したいと思う気持ちの良い大会でした。
ありがとうございました。


でも今年はもちょっと練習して奈良マラソンにでたいです。



押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

軽くおっさん臭香る守山ハーフマラソンレポ その2

昨日のおこわに続いて、
カルボナーラ作ってみました。

19010801.jpg

レシピ集にワンボウルパスタってあって、
耐熱ガラスのボウルに材料いれてチンしたらできあがりってやつで、
うちの奥様がこれ作りたいっていってオーブン買ったはずなのに
一向に作ってくれないから僕作りました。

初めてにしてはよくできましたけど、
っていうか、めっちゃ簡単なんで誰が作っても一緒だと思うんですけど、
レシピのベーコンを勝手に鮭に変えたら
塩分物足りなかったのでクレイジーソルトかけて食べました。
生鮭じゃなくて塩鮭で作ったほうがちょうどよかったかも。




では本題。昨日の守山ハーフマラソンの続きです。


麻雀で軽くおっさん臭香る感じの守山ハーフマラソンですが、
って、僕が勝手に麻雀してただけなのですが、
スタートはラブホ街に向かって走り出します。

19010806.jpg

昔、一回だけここらへんの施設利用したことあったな~、
なんて思い出しながら。


せっかくブログ再開したので、
初心に帰って、どんな大会だったか
伝わりやすいものを書きたいなって思ってて、
走りながら写真を撮ります。


スタート直後はこんな感じの住宅街を走って
19010805.jpg



あとは田んぼ、
19010804.jpg

圧倒的田んぼ、
19010803.jpg

悪魔的田んぼ。
19010802.jpg


まぁ、とにかく景色は基本的に
田んぼ、琵琶湖、遠くに見える山
の三つで代わり映えなく。


そんななか、5kmを過ぎたあたりで


ざわ・・・ざわ・・・
  ざわ・・・ざわ・・・


と僕の心がざわめきだす。


時計をみて、よく考えたら
写真撮ってる余裕なんてないんですよね。
下手したら10kmの関門で足切りくらうペース。
振り返ると最後尾見えてるし。
というわけで以後、写真なし。


どうせ写真撮っても代わり映えしない田んぼですし。


いや、でも折り返し地点とかの応援、うれしかったです。
かわいい女の子もいっぱいいましたよ。
参加したことのないおっさん方、今度一緒に走りましょう。



と、今回、なんで、
圧倒的とか、悪魔的とか、ざわ・・・ざわ・・・とか、
こんな言葉使いかというと、
最近ライン漫画とかひかりTVとかで、
アカギとかカイジとか中間管理職トネガワとか
見てるのでその影響です。

あぁ、ネット麻雀始めたのも
ライン漫画でアカギとか天牌とかの
麻雀漫画読み出したからなんですが、
麻雀ももうずっと卓を囲むなんてことしてないから、
点棒の数え方とか忘れてるし、
スマホゲームじゃないとできませんわ。

すみません、どうでもいいですね。


あと一回だけ続きます。
書き始めたときは一回で終わらせるつもりだったのに、すみません。


押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif