FC2ブログ

とても素敵だった越前大野名水マラソンレポ 下

引っ越してから、料理をよくするようになったのですが、
うちの奥さん、わけあって偏食なので、
なかなかレパートリーが増えない。


そんな中、グラタン作ってみようかなとちょっとだけ思って、
そんな話をしてみたら、ルクルーゼのグラタン皿を買おう
ってことになっちゃって、
いやいやいや、そんな高いやついらない、
ニトリとかでいいとか思ったんですけど、
あとにひけなくなったので、作ってみました。


見た目は普通に、若干味薄いグラタンができあがりました。
※後追いでクレイジーソルトかけたらおいしく食べられました。

19060904.jpg


せっかく(うちにしては)まぁまぁ高い皿買ったので、
また作ります。
一回経験できたので、次回はちゃんと下味つけて
おいしくできると思う。


さて、前回の続きです。


7:30過ぎに駐車場について、
そこからシャトルバスで会場へ、
受付を済ませてそのまま会場の芝生で着替えちゃって
(更衣室は室内にも準備されています)
水いただいたり、用意された休憩所で小説読んで、
スタート時間が近づいたので、荷物を預けて、
(ボランティアの女の子がみんなかわいくて愛想よくて
 おっさん連中はみんなほっこりしたと思う・・・)
9:00にハーフの部、スタート。

19060903.jpg


最近参加したハーフ。
年末の守山、4月末のOBAMA若狭、
どちらも2時間超えで、自己ワーストをじりじりと更新。


今回はなんとか連続ワースト更新は止めたい。
前回2レースともに後半に失速しているので、
序盤は抑えて、後半あげていくような展開にしたい。


・・・


というか、こんなペースで書いてたら
ものすごく長くなるし、ろくに練習もしてないおっさんのレース詳細なんて、
自分メモとしても参考にもならないので、主にレース中のサービスとか
中心でいきます。



越前大野マラソン、参加費2,500円。
最近ずっとハーフ走ってないからよくわからないけど、
数年前から値上げ傾向だし、ハーフとしても高くない、
むしろ安いほうじゃないですか?


それでちゃんと参加賞のTシャツもついてますし、
(デザインも大野城ベースでかっちょいいと思いました)
手厚い給水、ハーフなのにバナナまでエイドにでてましたし、
ブラスバンドも2箇所、往復で4回盛り上げてくれてました。


コースは行って帰るピストン型。
ランネットのレポで往復じゃなくて、
大野市街をぐるっと走りたいって書いてる人もいて、
それも一つのいいところかもしれませんが、
手厚い応援、給水などは往復コースだからこそとも思います。
なお、傾斜は、ざっくりいうと、
前半ゆるやかな登り傾向、折り返しなので当然ですが、
後半はゆるやかな下り傾向、です。


2箇所、往復で4回(だったかな?)の
スポンジもありがたかったです。


僕が今まで参加したスポンジのでてくる大会といえば、
思いつくのは兵庫の篠山マラソンくらいだったんですけど、
あそこは3月初めで、だいたいいつも寒くて
使ったことなかったんですよね。

今回は存分に頭からしぼって水を浴びたり、
首を冷やしたり、腕とか拭いたり、ほんとに助かりました。
スポンジ、ずっとホースで水をかけ続けてくれているみたいで、
すごく冷えてて、気持ちよかった~。


あちらこちらのお宅から、
コースへ向けてホースからシャワーのように
放水してくれていますし、
小さな女の子が柄杓をもって、
水をかけてくれていたので、
頭から思いっきりかけてもらったりもしました。


そんな感じで盛り上げていただいたんですけども
練習不足の体に、あの暑さはきつくて、
前月の若狭マラソンより遅いペースで入ったのに、
記録を見返すと、レース全体の3分の2ほど走ったあたりから、
すでに歩きが入り始めています・・・。


いやーいい大会だな~と思いつつも、
しんどくてしかたないので、
なんか気持ちを変えたくて、残り2キロくらいになったとこで、
同じく歩いたり走ったりになってたおにぃさんに
「暑いっすね~」って声かけたところ、
塩ラムネくれて、「子供が待ってるですよ~」なんて話もできて、
オールスポーツに向かって一緒にポーズとったりしてたら、
気持ちも復活してきて、遅くても、なんとか走り出すことができて、
最後は気持ちよくゴールできました。


おにぃさんは途中で足がつったようで、
そこまで合わせちゃうと逆に気を遣わせるかなと思って
最後、置き去りにしちゃいましたが・・・


タイムは2時間20分くらい。
ひどいわ。圧倒的過去ワーストです(笑)


ゴール後のかき氷サービスも含めて、
あの天気だからこそ、
そう感じたところもあるんですけど、
参加費は安いのに、
欲しいところで欲しいサービスがでてきて、
シャトルバスとか、受付とか、動線もスムーズでしたし、
ゲストランナー(渋井陽子さん)も招いて、
開会式では手話通訳の方もいらっしゃってて
なによりスタッフの方がみなさん愛想よくて
感じた、皆で楽しもうとするおもてなし感は
ホント、ステキでした。


ありがとうございました。
きっと来年もお世話になります。




押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

とても素敵だった越前大野名水マラソンレポ 上

今朝、むっちゃゆっくりペースで
のんびりとジョギングしてただけなのに、
急に左足が気になるな、と思ったら、すぐ歩くのも辛い痛みになって
電車で帰ってきました。
ひねったわけでも、無理な動きをしたわけでもないのに、
なんだろこれ。
押すと痛むから筋肉がどうにかなってるんでしょうけど、
歩くと足の内部から痛むような・・・
日常にも支障が出る感じで、ちょっと長引きそう・・・


さて、ブログを書くのもすごく久しぶりで、
その間いろいろネタはあるのですが、
とりあえず、5月最後の日曜に参加してきた
福井県で開催された越前大野名水マラソン。

19060901.jpg


引っ越す前の京都からだとちょっと遠いし、
ハーフマラソンにそんながんばって参加せんでも・・・と思って
(僕はどちらかといえばフルのほうが好きなので)
参加したことなかったので初参加。



マラソン大会の印象って、
その日の天気だとか、
会場についた時間だとか、
応対していただいたスタッフの方だとか、
電車で行くか、車で行くかとか、
いろんなものに左右されるんですけど、
僕の印象は、すごくよかったです。

ハーフメインの大会だと、
僕にとって初めて参加したマラソン大会だった
あざいお市マラソンとか、坂が印象的だった鈴鹿かもしかとか
お気に入りの大会はいくつもあるのですが、
それでも今まで参加したハーフメインの大会で
圧倒的によかったって思うくらいよかったです。

思ってたより遠かったので悩ましいけど、
きっと来年も参加します。




その前の週に参加した奥びわこ健康マラソン、
先月のOBAMA若狭マラソンでもしていたように
早めに車で会場について、
スタートまで車でグダグダしようと思っていたのですが、
受付開始と同時(7:30)くらいに一番近くの駐車場に着いたところ、
ホント、ギリギリで満車。
あと2台早くついてたら停められたのに・・・。


他はほとんどシャトルバスでの移動になるような位置の駐車場で、
車でのんびりできないな~って思っていたけど、
早めに着いたこともあって、用意されていた日よけのテントつきの
屋外の休憩所でスタート前まで椅子に座って
持ってきた本読んでいられたので快適でした。
シャトルバスもタイミングがよかっただけかもしれませんが、
行きも帰りもスムーズでほとんど待つことなくストレスフリーでした。


今回、ほとんど写真撮ってないんですけど、
会場は広々としていて、更衣室とか、室内施設もきれいで、
なにより、受付のおにぃさん、おねぇさんも、
荷物預かってくれた女子中学生?高校生?も
なんかすごく愛想よくて、なんだかとてもステキなおもてなし感。

19060902.jpg


名水マラソンと銘打ってるだけあって、
会場にはポンプ車が来ていて、水飲み放題。
暑いので助かりました。

この日はスタート前から暑くて、
福井で30度くらいでしたっけ?
コース上は33度を記録していたとか、
ゴール後にちょっと耳にしました。
また、その日、北海道では37度だか39度だか、
過去最高だったらしいです。


レースまで書くととても長くなっちゃうので
一回区切ります。


なお、先に書いておくと、めっさ暑かったのと練習不足で
最近の恒例ですが、タイムは余裕の自己ワースト。


そんな結果でしたが、ずっと「いい大会だな~」
って思って走っていました。
楽しかったです。



押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

あいみょんが意外すぎて 若狭マラソンレポ ラスト

若狭マラソンレポ、最後です。



そういえば、会場に向かう車の中で
あいみょんの曲を聴いていて、
レース中、車を降りるときに流れていた曲が
頭の中で流れ続けていました。


でも奥さんの影響で聴き始めたのがつい最近で、
歌詞もぜんぜん覚えていないから、
印象に残っていたところだけ
レース中、約2時間にわたって
リフレインが叫び続けていました。



くぁwせdrftgyふじこ・・・(2ちゃん世代)



死ねぇぇぇぇぇぇぇl



くぁwせdrftgyふじこ・・・



死ねぇぇぇぇぇぇぇl



・・・・



歌詞、「死ねぇぇぇぇ」しか覚えてなかった。


メロディー気にいってたんですけど、
レース後よくよく聞いたらすんごい歌詞ですね。
いや、すごい好きな曲なんですけどね。

今まで「あいみょん」って名前だけで
聴こうともしてなかったんですけど。



そんなわけで、レース中ずっと
頭の中で死ね死ね死ね死ね言いながら
終盤は足裏痛てぇ痛てぇ痛てぇ痛てぇ思いながら
(前々回書いたように足裏にでっかい水ぶくれやひび割れができてた)
なんとかゴール。


レース後の抽選くじを気持ちよく外し、
ヨチヨチ歩きで車まで帰りました・・・。


その後、銭湯で汗を流そうかと思ったのですけど、
そのあとだと行こうと思っていた飲食店が
混んでしまいそうだったので、
デオドラントシートで身体を拭いて、着替えて
そのまま大会会場からほど近い、かねまつさんへ。
19050103.jpg


店員さんに聞いて、一番人気メニューの刺身丼を。
19050104.jpg



いや、太っちゃって、
そんなもん食ってる場合じゃないんですけど、
せっかくなので、地元のおいしいものを。


今まで、そんなに食に興味を持っていなくて、
ただお腹が満足すれば十分だったんですけど、
最近になって、せっかくだったらおいしいものを・・・という
グルメな気分になることも多くなって、
今後もマラソン大会にでたら、
なるべく地元のおいしいものを食べようかと思います。

併設されてた物産店で、
奥さんのお土産に、きのこご飯の素と
みかん味の羽二重餅を買って帰りました。
(どっちもおいしかった!)



ちなみにコースはこんな感じ。
※クリックで拡大します。
19050105.jpg


三角の吹き出しのでている市役所近くをスタートして北上、
折り返して今度は東のほうへ、川の上流へあがっていって、折り返し。
基本フラットの、のどかなコースです。
19050101.jpg

19050102.jpg



タイムは、まぁ、ええやん。

一生懸命走ったけど、
初めてハーフ走った時より
15分以上遅かったです・・・


楽しかったんでいいんです。


ここからまた少しずつタイム縮めていきます。
というか、痩せたら勝手にタイムよくなると思います。
って、ずっと痩せます痩せます詐欺してるけど。


痩せれるのか?


押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

絶好調  若狭マラソンレポ その2

昨日仕事から帰ってから、
奥さんと二人で家でワイン飲んでそのまま寝落ち。


気が付いたら令和になってました。


今日はは午前中家の片づけをして、
昼食作ってから、テレビで阪神の試合を観戦。


気分のいい令和初日でした。
近本選手のグッズ買って甲子園に行きたい。





さて、日曜の若狭マラソンのレース。
天気はよくて日差しが暑い。


前回走った12月の守山ハーフが2時間超えてしまっていたので、
今回の目標は2時間切り。


平均するとキロ5分40秒ほどになるので、
前半は6分弱に抑えて、後半あげるつもりで。


一緒にスタートした会社の先輩には
スタート直後にちぎられてしまった。
応援は比較的控えめ、他に知り合いはいなかったので、
もくもくとラップを刻んでいく。



ラップはだいたいキロ5分40秒~50秒。
想定通りなんですけど、
想定外なのはそのペースでも体が重くてしんどいこと。


12月の守山ハーフのときには、
ほぼ同じペースで身体に余裕があったというか、
比較して、ペースがあがっていきそうになるのを
抑えていた印象だったのに。


でもまぁ、最初身体が重くても、
そういうときって、
だいたい5~10kmくらい走ったころに
身体があったまってくるというか、
少し楽になるときがくるので、
あまり気にせず同じペースを続けていく。
それに、先輩から、このコースはいつも
折り返してから追い風になり
後半飛ばせると聞いていた。



・・・



・・・なんですが、いっこうに身体は楽にならず、
走りながらうすうす気が付いていたけど、
折り返したら、追い風どころか向かい風に変わって、
目標(2時間ぎり)未達をほぼ確信。
といいつつ、まだ最後あげることができれば・・・と
わずかながらに思っていたけど。



12月の守山ハーフに出たころと比べると、
まだ少し走るようになっていたので、
ちょっとはタイムあがるかなとか思ってたんですけど、
年末あたりから急激に体重増えたので、
それを支えて走る筋力、体力が
できあがっていなかったみたいです。


気分的に体が重いとかではなくて、
なんというか、走っていて、
お腹周りの肉が重いの、
露骨に感じるんですよね。
それでタイムあげようとか、無理だわ・・・。


あぁ、そうそう、記事タイトルの絶好調ってところなんですけど、
僕の走りのことじゃなくて、アンビットさん(GPSウォッチ)がですね、
レース中盤まで、コース上にあるキロ表示とほぼぴったりのタイミングで
距離を刻んでくれたことのことです。
終盤はキロ表示見つけられなかったりでよくわかりません。
というか、気にもしてませんでした。


もう一回だけ続きます。




押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

僕史上最高体重で挑むハーフマラソン 若狭マラソンレポ その1

比較的近いから、
何度か参加しようかなぁ、と思いながら
今まで参加したことがなかった
福井県小浜市で行われるOBAMA若狭マラソン。


初めてで勝手がわからないし、
参加したことがあるという
会社の先輩がいうには
会場近くの無料駐車場はすぐいっぱいになるとかで、
めっちゃ早起きして早めに行って
会場近くの無料駐車場に停めて
車の中でゆっくりしよう。
うん、4時には起きよう。


なのに、前日、変な時間に昼寝というか夕寝というか、
17時半だか18時くらいに、
奥さんと二人で早めの晩御飯で鍋を食べて
直後にそのまま落ちちゃって、
気づいたら22時くらい。
0時、1時、2時と全然眠れなくて、
3時を過ぎても眠れないとか思っていたのに・・・


ハッと気が付いたとき、
なんだか身体はよく休まったような感覚があって、
時計見るまでもなく寝坊を確信。



恐る恐るスマホを見ると、6時過ぎてた。
目覚まし止めた記憶なし。



受付時間を確認すると、
まだ間に合う。
ただ、今年は10連休だし、
いつも以上に混むかもしれない。

朝ごはんには鍋の残りで雑炊でも・・・
と思っていたけど調理する時間なく諦め、
シャワーも浴びずに家をでた。

コンビニでおにぎりとからあげくん、
ピーナッツクリームパンを買って
かじりながら会場へ車で向かう。

最近、奥さんの影響で聴き始めた
あいみょんの曲を聴きながら。



案の定、会場近くの無料駐車場はいっぱい
シャトルバスの出る、
少し離れた無料駐車場に向かってくださいと案内されたけど、
比較的近くの有料駐車場が空いていたのでそちらに停めた。
8:30にはなってないくらいだったかな。



会場で受付を済ませてゼッケンなどをいただいて、
車に戻って着替えて会場に戻って9時。
会社の先輩と合流して、
まったりおしゃべりしてるうちにスタートの号砲が鳴りました。



・・・・



レース内容まで書くと長くなりそうなんで、
それは次回にします。今日も仕事ですし。


レースの前日に体重計乗ったんですけど、77kgでした。


僕史上最高体重が2月末の78kg。
3月くらいから少し走るようになったけど、
1kgしか体重を落とせずに、
過去最高体重で挑むことになってしまいました。


前回の更新で、最近肌が荒れるようになって、
走ると足裏が痛むって書いたんですけど、
もしかして急な体重の増加が
足裏の肌荒れの原因の一つだったりするんでしょうか。


この日も10kmすぎから少し足裏痛くなって、
レース中はアドレナリン出てるせいか、
我慢して走れたけど、
ゴール後、駐車場まで歩くのが辛いくらい、
直径4cm大のでっかい水ぶくれが
足裏にできてました。



痩せたら、以前のように
走っても水ぶくれできない足に戻るでしょうか・・・



まぁ、ワラーチやめて
ちゃんとランニングシューズ履いたら
大丈夫だと思いますけどね・・・。

今のままでは、ワラーチでは
ウルトラどころかフルも完走できないと思います。



押していただけると、励みになります。
↓↓↓
bana140611.gif

プロフィール

井出浩一

Author:井出浩一
観葉植物的な存在感の
残念な40代サラリーマン

アクセスカウンター