スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あざいお市マラソンは一本歯下駄で走るつもりです


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




この話、かっとび伊吹のアフターでも
一部の人にしていたと思うんですけどね。




僕が走り始めて最初に参加した大会が
あざいお市マラソンでした。

走り始めて数ヵ月後、
10kmの大会が実家から近い、
行きやすい場所で見つかって、
なにも悩まずエントリーしたと記憶してます。

なお、かっとび伊吹のあとにみんなで寄った
あねがわ温泉の超近所にスタート会場があります。



家族の部とかもあるんですけど、
一番参加者の多い、メインレースはハーフの部。


だけど僕は一度もハーフには参加したことがありません。
一番最初に10kmの部に参加して、
翌年は、前年からどのくらい成長したいかをみたくて、
それ以降は10km走りきったあと、
ハーフの応援もできて一粒で二度おいしい感じがして、
4年間ずっと10kmに参加してます。


まぁ、どれくらい成長したいか確かめたくて、
前年より遅かった2回目のときは少々凹みましたけど。
(走り始めて1,2年はどんどん成長するもんだと思っていた)



去年はこの格好で参加しました。

14101303.jpg


あざいお市マラソンは、
滋賀県では最大規模のランイベントらしいのですが、
それでも仮装ランナーは少ない。

なので、レース中もレース後のスタッフの皆さんからも
けっこうかまっていただいて、とても楽しかった。

よし、今年は一本歯下駄で走ってみよう。
より目立ってかまってもらえそうだ。






一本歯下駄、去年の年末あたりに購入して、
ときどき使っています。

一回壊れちゃったこともあって
(歯の部分がすっぽり抜けてしまった)
最近ようやくボンドで直したんですけど、
未だに下駄で10kmって
走ったり歩いたりしたことありません。



実際に使ってみるまでは、
少々走りにくいことは想像していたのですが、
それがどれだけ疲労につながるか、わかっていませんでした。
使う筋肉無理やり制限かけて、
普段使ってないところを使ってる感じで
なんか、もう、無駄に疲れる。

いや、無駄じゃないけど。
ピラティスの先生に、
ここをもっと使うようにと言われている筋肉を
ピンポイントで使うみたいで、
とてもトレーニング効果を感じてはいるけど。




一番最初に使ったときは
全力で走ってもキロ8切れたかどうだかってところだったと思う。
真っ暗な中で走って怖かったっていうのもあるかもですが。



あざいお市マラソン10kmの制限時間は
120分だったはずだから、
キロ8を10km続けないといけない。

大阪城リレマラで、大会で始めて使用して、
2kmだけならキロ6を切って走れたんですけど、
全身普段とは比べ物にならないくらい疲れた。
キロ6で。

10km、無事完走できるだろうか。

それに、制限時間ぎりぎりじゃなく、
できるだけ早くゴールしたい。
そうじゃないと、ハーフの応援時間がなくなってしまうから。




まぁ、でも、
僕が考えている一番の問題はそこじゃない。




去年は10km、
THさんと一緒だった。

レース前、談笑できる仲間がいるのはとても心強い。


だけど、今年はTHさんはハーフに行ってしまったらしい。
去年はまた10kmっておっしゃっていたのに。




仮装ランナーの少ない、
あざいお市マラソンの
ハーフを走る仲間がみんなスタートしてしまってからの
仲間が誰もいないスタート前ブロックを想像してみる。





お面して下駄はいて一人でポツンと立っている自分。




きっといたたまれない。




レース始まってしまえば楽しいと思うんですけどね。



これを読んでいる誰か、
あざいお市マラソン10kmに参加する人いませんか。




お友達からお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

スポンサーサイト

普段から一本歯下駄で走ってたら速くなれるような気がします


bana140611.gif
よろしくお願いいたします



15022503.jpg


以前、一本歯下駄で走っていることを書いたんですけど()、
僕の下駄はちょっと邪道な感じで。



前にも書いたとおり、
ちゃんと指のサイズを測って
それを送った上で注文したのですが、
履いて走ると痛くて。


で、買ったお店にご相談メールを送ったのですが、
返事がこない。


と思っていたら、ちゃんとすぐにくれていたのですけど
今まで普通に届いていたのに
なぜか迷惑メールに入ってて気付かなかった。


で、ワラーチを履いていなかったら、
そのままお蔵入りしていたと思うんですけど、
僕は鼻緒をぶったぎって、
ワラーチと同じ様に紐を通した。


別に下駄で走るようにそんな紐が売っているわけではなくて、
クラフトショップで、4m 390円で買った紐。


15032302.jpg


色は趣味です。
というか、お店で一番鮮やかに見えたので・・・。


これに変えることで、
痛みなく、普通に走れるようになりました。


といいますか、
ワラーチで走ることも普通ではないかもですし、
下駄なんかなおさらですが。


それに普通といっても
最初に走ったときはキロ10分とか、
歩くようなペースでした。


走るたびにちょっとずつコツをつかんでいけるのか、
少しずつ速く走れるようになっていきましたけど。


で、土曜に参加させていただいた大阪城リレーマラソン。


最初は持っていくつもりもなかったのですが、
きんきんさんにコメントいただいて持っていくことにして、
チームの皆様にタイムなんてどうでもいいからと言ってもらえて
走らせてもらった4回中、
最初と最後、2回下駄で走ってきました。


またさらにコツをつかんだのか、
大会特有の謎の力が働いたのか、
速かったほうは2kmを11分台と、
キロ6分を切って走れました。
それまでの最高はキロ6分53秒だったのに。


んで、一日経った日曜日。


土曜に走る距離が短くなるから
日曜日は30km走ろう。


そう思っていたのに、
金曜、睡眠時間が短かったこともあって午前中体を動かせず、
午後も嫁さんがウォーキングに行くということで
一緒に2時間ほど歩いただけで、帰ってから動けず・・・。


ま、今日はいいか。
下駄が効いているのか、
何よりも2キロを4本全力で走ったのが効いているのか、
足がいい感じで筋肉痛だし、無理はよくない。


と言い訳。



・・・



土曜にも何人かの人に話したんですけど、
下駄はランニングフォームを見直すのに役立つって
言われてるみたいです。

僕もそこに期待する気持ちもないとはいいませんけど、
フォーム改善の必要性を感じてなかったので、
どっちかと言えば、単純におもしろそうだからと、
下駄を買ってみることにしました。

いや、最初は下駄で走るなんてありえない、と思って、
なにがきっかけで買おうという気持ちになったか、
覚えていないんですけど。



で、実際履いてみて。



正直、下駄で走るって、
思ってたよりぜんぜん楽しくない。

土曜は大会でいろんな人から声かけてもらえて
ちょっと楽しかったけど、
普段、こんなので走ってたら変な人だって思われるから
(いや、大会でもでしょうけど)
人に見られたくない感じですし、
なにより、ものすごく疲れる。

一本歯下駄、
多少走りにくいんだろうと思ってましたが、
想像以上でした。

そして、いつもはうまく使えていないと
通っているピラティスの先生に指摘されている
足の付け根の筋肉等にピンポイントにダメージが現れるので、
トレーニング効果にはすごく期待してしまう。


15032301.jpg
※サトさん、写真ありがとうございます。
 思ってた以上にいかり肩で走ってて、
 なんかこれみてるとフォーム改悪な気がするけど。


怪我しやすそうだし、
変人に思われるから万人に薦められるものじゃないですけど、
僕は下駄で練習してサブ3.5を目指します。


・・・


念の為に書きますが、練習で下駄を履くだけで、
下駄を履いたままサブ3.5を獲る、と言っているわけではありません・・・


最近、あまりブログに時間割けてないのですが、
リレマラのレポはまた時間がとれたときに。


いろいろとご準備をしていただいた皆さん、
一緒に楽しんだ皆さん、ありがとうございました。
土曜、楽しかったです。



記事とは関係ないけど、
土曜日はきんきんさんがステキだったの。
新しい環境での生活、がんばって、で、楽しんでください。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ダイエットブログへ

下駄トレーニングが思っていた以上に効果ありそうな件


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




忘れないうちに篠山のレポも書きたいのですが、
まとまっていないのでまた後日。




で、今日はタイトルの件。



・・・・



昨日の篠山マラソンで自己ベストを出したのですが、
最近始めた下駄でのランニングの効果が
早速現れたものと思っています。



・・・という話ではございません。



効果がでるほど下駄履いてないし
篠山に関して言えば、
前に書いたように、金曜の晩、
下駄でちょっとがんばっちゃったおかげで
足に筋肉痛をこさえてしまい、
それが篠山のレースの時も残ってしまってて、
ちょっと走りにくい感じがしていました。



レース前にしてもレース後にしても
ブログ村の仲間たちから
例え興味を持ったとしても履かないとか
散々の言われようだった下駄ランニング。



まだ効果を実感したわけではないのですが、
効果には期待をしています。



ただ、下駄で走ることで、
フォームが改善されるだの言われていることは知っているのですが、
効果を期待して下駄を買ったというよりは、
ただ単純に、おもしろそうだったから買ったというのが正直なところ。
買ったときはフォーム改善効果に期待してるわけじゃなかった。



もし一本歯下駄で普通に走れるようになって、
実際にやるかどうかはともかくとして、
これで仮装ランできたら目立つだろうなぁとか考えたりはしていた。



そんな感じ。



で、買って、履いてみて、
鼻緒があたって足の人差し指が痛すぎて、
しばらく放置して、
ちょっと改造してまた履くようになったのが
木津川マラソンのあとだったかな?



初めて6キロをわりとしっかり走って
・・・というか走りきれなくて、
ちょっと歩いたりしながら
キロ10分とかそんなペースなんだけど、
それでも結構疲れて、
普段10km走るくらいでそんなことにはならないんだけど
走り終わったあと、
体中が軽い筋肉痛というか、固くなる感じだった。



たぶん、集中して
体をこわばらせたまま走ってたんでしょうね。
まぁ、慣れてきて、これでキロ6分台とかで
普通に走れるようになればバランス感覚は磨かれるし、
なにかしらいい効果はでるだろう・・・
でも、キロ6分台とか、今は考えられないなぁ・・・


まぁ、最初はそんな感じだった。


ところが、篠山の前々日、金曜日。


下駄で、ちゃんと走るようになって、3回目か4回目。


急に、自然とキロ8分台で走れるようになった。
それまでは必死で走ってキロ8分台だったのに。


ちょっとがんばってキロ7分。


必死に走って一瞬だけど、
僕の時計は現在ペースキロ6分台もみせてくれた。
なんかちょっと楽しくなった。


・・・


ただ、それだけがんばった結果、
翌朝、篠山マラソン前日の土曜日、
股関節のあたりが痛む。
こんなところ、痛くなったことないのに・・・。


その状態で、篠山マラソン前の最終調整。
嫁さんと二人でピラティス教室。


最終調整っつうか、
たまたま、予約できたのがこの日になっただけだけど。


・・・


嫁さんと二人でペアレッスン。
先生は綺麗なB先生だ。


いつものようにレッスン前に
現在の身体の状態を先生に説明する。


嫁さんはいつも肩こってたり、
ときどき腰痛だったり、
まぁ、そんな話をして、
僕は、たいてい特に言うべきこともないんですけど、
その日は足の付け根が痛いと、で、
その理由は昨日下駄履いて走ったから、と説明。


嫁さんは、(走ることに関して)オタクになったとか
そんな話をして先生も苦笑い。
先生も下駄で走るってことは初めて聞いたそうだけど、
フォーム改善の効果があるらしいとかそんな話をしてると、
先生が言ったわけですよ。



「それ、とてもいいトレーニングかもしれません」と。



・・・・



もともと僕はピラティス教室に行くたびに、
足の付け根の関節が使えていないと言われていた。

そこをもっと柔らかく使えていれば
姿勢もよくなるし、足も軽くあげることができて
速く走れるようになりますよ、って。
それこそ、何度も何度も。



僕が足の付け根の関節が
うまく使えていないというので
とてもわかりやすかったのが
前屈したときの嫁さんとの比較。



僕と嫁さん、
前屈したときに床に手をつく感じは
同じようなもの、
若干嫁さんのほうがより深く手をつけるくらいなんだけど、
その姿勢はぜんぜん違っていた。



ちょっと極端な言い方ですが、
嫁さんは二つ折の携帯電話のように、
足の付け根からペタンと二つ折になるのに、
僕は足の付け根がうまく曲げられない。
せいぜい90度。


でも、背中や腰がやわらかく曲がるから、
その分、手を下におろすことができて
手をつく感じは嫁さんと同じようなものになる。


背中や腰がやわらかいといえば聞こえはいいんだけど、
要は、普段から姿勢が悪いから背中や腰が丸まってるのな。
まるで、おじいちゃんwww



股関節をもっとやわらかく使うことができれば、
姿勢よく座るのが楽になるそうです。
今、僕はそこがうまく使えないから、
姿勢よく座り続けることが辛くなって、
腰や背中を丸めて座ったほうが体が楽に感じるそうだ。



・・・・



で、下駄を履いた結果、
ピンポイントに股関節に筋肉痛。



すなわち、普段使えていない、
股関節を使った走りができているということだ。




・・・・



もともと、フォーム改善して速くなろうっていう気持ちは
サラサラないんですよ、僕。


裸足やワラーチランも
おもしろそうっていうのが一番にあって、
それに加えて膝に負担がかかりにくい走りが身につく、
怪我をしにくくなるらしいぞっていうのが始めた理由。
それでトレーニングして速くなろうって気持ちはほとんどない。


身体は一人一人違うもので、
フォームなんて正解はなくて、
自分の走りやすいフォームで走ったらええやんって思う。



でも、使っていない筋肉があって、
それを使えるようになれば
走力は向上するわ、
姿勢もよくなるわ、
っていう話ならいいことづくめじゃないですか。


身体には長年のクセが染み付いてて、
それ、自分では気づかないんですよね。
専門の先生に体を見てもらうって大事なことかもしれません。


もともとは、
ランニングを始めたことで
夫婦で過ごす時間が少し減っていたので、
嫁さんと一緒に過ごす時間を作ろうと思って
夫婦で一緒に始めたピラティス。


効果には期待していなかったけど、
僕にとって大切な身体のメンテナンスの時間になっているのかも。



・・・・



一本歯下駄を履いて走ると
自然とベストなフォームになるのかどうかはわかりません。



一本歯下駄という制限を設けることで、
股関節にダメージが出やすい走りになるだけかもしれません。



ただ、股関節は僕にとって、
使えるようになったほうがいいと
ピラティス教室で1年間言われ続けていた箇所。



ここをうまく使えるようになれば、
走るのにもいい影響があるし、
姿勢もよくなりますよと言われ続けていた箇所。




下駄で走ることがちょっと楽しくなってきていて、
さらに、信頼しているピラティスの先生から、
効果も期待できそうだとのお話もいただいて、
ちょっと、いや、かなり喜んでいます。



おっさんは一本歯下駄で速くなるゼ。



・・・ってホントに速くなるのか?
まぁ、使ってなかった筋肉を使えそうなのはわかった。



あと、普段から使うにはとても人目が気になる・・・。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ダイエットブログへ

一本歯下駄で走ってみた。


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




以前、ちょろっと書いたんですけど、
走るために下駄を買ってみた。



15021801.jpg



初めて下駄履いて走るということを意識したのは
えいたろうさんが記事にされているのを見た時だ。


今見直してみると、
えいたろうさんの下駄は一本歯下駄ではないのですね。
勝手に一本歯だと思い込んでいたのですけど。



それはさておき、下駄で走るということ。



正直、ありえないと思った。



・・・にもかかわらず、なぜ買ったのか、
ホントに思い出せない。


自分で、欲しいと思って買ったはずなんですが・・・。



注文したのは2014年11月の頭くらい。
いびがわマラソンの数日前だったと思います。


送料込みで7,000円くらいだったと思う。


親指の長さとかいろいろ測って、
それにあわせて鼻緒を調整してくれるらしい。
それよりなにより、
生産がおっついてないのか、
木を乾燥するのに時間がかかるとかで、
注文してから到着するまで1ヶ月くらいかかりました。



新しいシューズってワクワクする。
一本歯下駄って初めてだし。



到着したその日に、
家の中で履いてみた。



歩いたり、足踏みするのは平気だけど、
立ち止まる、ただそのことが難しい。
バランスがとれない。

走るのは・・・なんとかできそう。




その翌日、朝から走りに出た。



実はこの下駄、
オプションで裏にゴムがつけてもらえるということで、
つけてもらっている。


15022503.jpg



そのおかげでクッションがすごく効いてフワフワした感じがする。
足にとても優しそうだ。



・・・



んなわけない。



まぁ、木のすり減りの防止みたいなもんだと思う。
歩くたびにカツカツカツカツ。


ワラーチや裸足でクッションがないとか
そんな話じゃない。


木の固さがモロ足に響く感じ。
これ、下手に走ったら故障すると思う。


走ってみる。


一応は走れる。


ただ、普段は山にでも行かないと負担を感じない部分、
すねの筋肉がすぐに疲れを感じだした。


どうも足に変な力を入れてしまっているようでした。
鼻緒を指でにぎっちゃうみたい。
そうしないと下駄が脱げちゃうような感じがして。
1kmほど走って、これではダメだと思い、
フォームを意識してみる。
最近意識している、膝を曲げた状態での着地。
すねの緊張は消えた気がするけど、
鼻緒と指が当たるところが痛くなってきてしまい、3kmで終了。
まぁ、初めてだし、
そのうち鼻緒がなじんでくるでしょう。



ただ、どうも帰ってから
左膝に違和感がでた。
僕の走り方では下駄で走ると足を壊してしまうのか・・・。
その違和感は夜には消えた。



・・・



翌日も下駄を試してみた。


ワラーチは慣れてきたけど、
下駄を履いているのを人に見られるのは
まだ恥ずかしい。


なのでしばらくワラーチで走って、
人が少ないところで下駄に履き替える。


が、履いた瞬間から痛い。
歩くのも辛い。
昨日はここまでではなかったのに。


浅く履いたり、深く履いたり、
いろいろ試しているうちに
歩くのは問題なくなってきて、
そのうち少しは走れるようになった。
でもまだ痛い気がする。
4kmほど歩いたり走ったりして終了。


走るといってもキロ9分台とか、
歩くのとほとんど変わらないくらいのペース。
がんばっても8分台がいっぱいいっぱいという感じ。
これでフルマラソンとか今はまだ考えられない。


というか足が痛むのが問題。
鼻緒、そのうちなじんでくれるのか?



・・・・



その後も何度か試してみたんですけど、
やっぱり鼻緒の部分が痛む。



・・・・



それからは放置プレー。
だって、痛いだけでぜんぜん楽しくないんだもの。



僕の下駄ラン。



終了。








・・・



うそ。



でもそれから1ヶ月以上放置したのは本当。
だって、痛いんだもの。



それに、楽しくない。
ワクワクしたのは履いてちょっと歩いたときまで。
初めてビブラムやワラーチを履いた時の、
あの楽しい気持ちは全くなかった。
だって、ちっとも速く走れないから。
走りにくいだけ。



続けていれば、速く走れるようになるみたいですけどね。
京都マラソンのアフターのときにきんきんさんにお聞きしたのですが、
見かけたことのある下駄ランナーさんはすごく速かったそうですから。


ただ、速くなれるかどうかは別にして、
下駄ランを続けていれば、
フォームに影響がでるような気はします。
たぶんいい影響を与えてくれる。そんな感じ。


またそのうち気が向いたら続編を書きますが、
下駄ランナーとしても邪道なことしてたりします。



といいますか、需要あります?この話。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ダイエットブログへ

自分がマラソンカテゴリ内のキワモノになりつつあるのは自覚してる。


bana140611.gif
よろしくお願いいたします



ワラーチ履いてるだけで、
十分少数派というか、珍しい人ですけどね・・・。



・・・・



前回の記事にコメントいただいているんですけど、
僕はたのくるさんの初めての人だった。



あ、たのくるさんのブログに
初めてコメントした人っていう意味です。



アフターのときにも
たのくるさんからそう言っていただいて思い出したのですけど、
僕はブログ村マラソンカテゴリの一部の人たちから
一時期「初コメ職人」と呼ばれていた。





僕がブログを始めて、
ブログ村に登録したのは2008年の正月明け。
※今のブログは去年から仕切りなおしたものですけど。


まぁ、1999年くらいから
ホームページだったりmixi日記だったり
媒体変えながら文章は書き続けていたので、
そのこと自体に特別な思いはなかったんですけど、
それでも始めてみて、
最初のコメントはうれしかった。



そんな思いを知っているし、
なかなか最初のコメントをいただけなくて
寂しい思いをしたという人も知っているので、
さらに言えば、最初にコメント頂いた人って
やっぱり印象に残るから、
その後も仲良くしてもらえるかな?という思いもあって
積極的に初コメを狙っていたときに、
「初コメ職人」なる、
名誉あるのかどうだかわからないけど、
そんな称号をいただいた。




ただ、ブログ名は「鉄乳首」だ。



中には訝しがる人もいたと思います。



ゆるりんさんに
「気持ち悪くて」だったか「怖くて」だったか忘れましたが、
2011年のいびがわマラソンの会場で実際にお会いするまでは
読みに行けなかったと言われたことを覚えています。


いや、あの、うん、しかたないと思う。


ライフスタイルカテゴリからは
このブログタイトルだけで追放されたくらいですし。



まぁ、そんなわけで、
最初からマラソンカテゴリ内では
キワモノ扱いだったとは思うのですけど、



「ランニング好きなブログ仲間が欲しいのですが・・・」



って記事を書いてからは
徐々にコメントやランキング応援をしてもらえるようになって、
また、マラソンのほうも始めたばかりで、
グングン成長できているのを実感できたので、
楽しくてしかたがなかったです。



最初はね、そのまままっすぐに
マラソン楽しむのかなって思ってたんですよ。


それがなんか、
裸足感覚シューズとか手をだすようになっちゃって、
それがきっかけで故障して仮装するようになって、
裸足で走ってみたり、ワラーチ履いて走ってみたり。



最初はダイエットができて、
人生で一回くらい
フルマラソン完走するのも悪くないんじゃない?
くらいのものだったんですよ。


それが、年末にこんなんまで買っちゃって・・・。















15021801.jpg


一本歯下駄。


なお、お値段は送料込みで7,000円くらいだったか。



どうしてこんなことになってるのか
自分でもわからない。


ワラーチ、裸足はちょくちょく見かけるけど、
僕はこれ履いて走ってる人、みたことない。

あ、でも、京都マラソンのアフターで
きんきんさんが一度見かけたことがあるって言ってたっけ。




嫁さんには、ちょっと走ることに関して
オタクになってきてない?と
気持ち悪がられています。




今年、知り合ってから始めて
バレンタインデーに嫁さんから
チョコもらえなかったんですけど、
そのせいでしょうか。



そのうち捨てられてしまうかもしれません。



次回以降、これ履いて走ってみたときのこととか。



下手に手を出したら火傷(故障)するゼ!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ダイエットブログへ

プロフィール

Author:井出浩一
アレ以外もいろいろ脆い
観葉植物的な存在感の
残念なアラフォー。
趣味はジョギング、山歩き。

ブログ村
ブログ村の以下のカテゴリに
参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
走った距離記録
■2011年:1,223キロ
5月:30キロ 6月:100キロ
7月:140キロ 8月:207キロ
9月:200キロ 10月:168キロ
11月:215キロ 12月:163キロ

■2012年:1,894キロ
1月:194キロ 2月:235キロ
3月:129キロ 4月:237キロ
5月: 90キロ 6月:170キロ
7月:113キロ 8月:161キロ
9月:125キロ 10月:200キロ
11月:133キロ 12月:107キロ

■2013年:1,833キロ
1月: 63キロ 2月: 77キロ
3月:151キロ 4月: 74キロ
5月:180キロ 6月:173キロ
7月:171キロ 8月:312キロ
9月:143キロ 10月:116キロ
11月:200キロ 12月:173キロ

■2014年:1,441キロ
1月:106キロ 2月:110キロ
3月:150キロ 4月: 41キロ
5月: 86キロ 6月:117キロ
7月: 87キロ 8月:143キロ
9月:126キロ 10月:130キロ
11月:200キロ 12月:145キロ

■2015年:1,560キロ
1月:204キロ 2月:206キロ
3月:200キロ 4月:108キロ
5月:120キロ 6月: 20キロ
7月:137キロ 8月:161キロ
9月:174キロ 10月:108キロ
11月:122キロ 12月:キロ
リンク
アクセスカウンター


参加ラン大会結果
【2011年】
○あざいお市マラソン
2011/10/09 10km
記録:48分台
メモ:初めてのランニング大会
レポ:その1その2

○大阪淀川市民マラソン
2011/11/06 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めてのハーフマラソン
レポ:その1その2

○いびがわマラソン
2011/11/13 ハーフ
記録:1時間55分台(グロス)
メモ:2週間続けてのハーフマラソン
レポ:その1


【2012年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2012/02/11 ハーフ
記録:1時間42分台(ネット)
メモ:ハーフベスト

○京滋トレイルラン
2012/03/18 約20km
記録:4時間15分くらい(グロス)
メモ:初のトレラン大会

○剣豪と忍者の里マラニック
2012/04/29 約53km
記録:7時間30分くらい
メモ:初の井上ワールド

○敵は本能寺にありマラニック
2012/06/03 40km弱
記録:5時間30分くらい
メモ:2度目の井上ワールド

○かっとび伊吹
2012/08/26 10km
記録:2時間11分くらい
メモ:足攣りまくって悶絶
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2012/09/16 100km
記録:第2関門(約56km)でタイムオーバー
メモ:完敗
レポ:その1その2その3

○あざいお市マラソン
2012/10/07 10km
記録:49分台
メモ:1年前より遅い

○大阪淀川市民マラソン
2012/11/04 10km
記録:50分台
メモ:友人と参加。後半は全力で。

○いびがわマラソン
2012/11/11 フル
記録:3時間59分台(グロス)
メモ:初フル
レポ:その1その2その3

○神戸マラソン
2012/11/25 フル
記録:3時間59分台
メモ:脚攣って終盤歩きまくり

○東山三十六峰マウンテンマラソン
2012/12/09 30km
記録:3時間41分台
メモ:初めてトレイルで足攣らなかった


【2013年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2013/02/11 ハーフ
記録:DNS
メモ:故障、インフルエンザ明けの為

○篠山ABCマラソン
2013/03/03 フル
記録:5時間2分台
メモ:初めての仮装ラン

○武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2013/05/03 70km
記録:8時間22分台
メモ:最後は吐きそうだった

○伊賀忍者武術大会マラニック
2013/06/30 約43km
記録:ショートカットしてなんとかゴールまで
メモ:胸の痛みに突然の下痢に…

○かっとび伊吹
2013/08/26 10km
記録:暴風雨にて中止
メモ:でもみんなで集まって楽しく過ごせた

○丹後100kmウルトラマラソン
2013/09/15 100km
記録:13時間23分台
メモ:暴風雨の中たーはるパパさんと完走

○くすのき駅伝
2013/09/30 3km
記録:15分くらい
メモ:最初の1kmで飛ばし過ぎて撃沈

○あざいお市マラソン
2013/10/13 10km
記録:48分台
メモ:かろうじて10km自己ベスト更新

○いびがわマラソン
2013/11/10 フル
記録:5時間15分台
メモ:雨の中仮装して自己ワースト。でもとても楽しかった。

○奈良マラソン
2013/12/08 フル
記録:4時間38分台
メモ:初めてワラーチでの大会参加。ちょっとトラブルあったけど無事完走


【2014年】
○信太山クロスカントリー
2014/01/12 10km
記録:52分台
メモ:思いのほかきつかった

○京都マラソン
2014/02/16 フル
記録:4時間31分台
メモ:無謀なツッコミで撃沈
レポ:その1その2

○篠山ABCマラソン
2014/03/2 フル
記録:4時間37分台
メモ:下痢明けでなんとか無事完走
レポ:その1その2その3その4

○ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2014/05/03 70km
記録:43km地点でリタイア
メモ:胸が締め付けられるような症状
レポ:その1その2

○SUMMER NIGHT RUN NAGOYA
2014/08/02~03 12時間リレー
記録:24km走った
メモ:初めてのリレーマラソン
レポ:その1その2その3

○かっとび伊吹
2014/08/31 10km
記録:2時間16分くらい
メモ:2年前よりだいぶ衰えを感じた
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2014/09/14 100km
記録:84.5km地点でリタイア
メモ:悔しいけど収穫あり
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2014/10/12 10km
記録:47分台
メモ:お面つけてたのに10km自己ベスト
レポ:その1その2

○大阪マラソン
2014/10/26 フル
記録:5時間2分台
メモ:着ぐるみを着て丹後より暑かった
レポ:その1その2その3その4

○いびがわマラソン
2014/11/09 フル
記録:4時間44分台
メモ:初フル以来久しぶりに歩かず完走
レポ:その1その2その3

○奈良マラソン
2014/12/14 フル
記録:4時間14分台
メモ:カンガルーベスト
レポ:その1その2その3


【2015年】
○みのかも日本昭和村
2015/01/11 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めての表彰台
レポ:その1その2その3

○木津川マラソン
2015/02/01 フル
記録:3時間55分台(グロス)
メモ:自己ベストだけどネットタイム不明
レポ:その1その2その3その4

○篠山ABCマラソン
2015/03/01 フル
記録:3時間42分台
メモ:お面つけたまま自己ベスト
レポ:その1その2その3

○大阪城リレーマラソン
2015/03/21 リレマラ
記録:4周させてもらいました
メモ:下駄で走ってみたり

○剣豪と忍者の里マラニック
2015/04/26 約47km
記録:6時間50分くらいで完走
メモ:前回参加時からコースが変わってた
レポ:その1その2その3

○伊賀忍者武術大会練習会
2015/07/05 約30km
記録:5時間くらいで完走
メモ:吹き矢吹いたり手裏剣投げたり

○かっとび伊吹
2015/08/30 約10km
記録:2時間8分くらいで完走
メモ:足攣って、レース後、下痢
レポ:その1その2その3

○丹後100kmウルトラマラソン
2015/09/20 100km
記録:13時間38分台
メモ:昨年のリベンジ達成
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2015/10/11 10km
記録:1時間8分台
メモ:一本歯下駄で完走。超楽しかった
レポ:その1その2

○鈴鹿山麓かもしかハーフ
2015/10/18 ハーフ
記録:1時間58分台
メモ:中盤で力使い果たした
レポ:その1

○いびがわマラソン
2015/11/08 フル
記録:4時間14分台
メモ:サブ4狙いで終盤撃沈
レポ:その1その2その3ラスト


記録は基本的ネットタイムです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。