スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【今年最後の更新】僕が腕を振る理由


bana140611.gif
よろしくお願いいたします



来年5月のユリカモメ70kmの参加案内が届いたんですけど、
えぇと、去年まで参加費、5,000円じゃなかった?
サラッと7,000円にあがってない?


今年、レース中に胸が締めつけらるように痛くなって
フルの距離を走ったところでリタイアしてしまったので、
リベンジしたい大会だったんですけど、
安いのが大きな魅力に感じていた大会だったんで、
値段あがったらでないかも。


値段一緒だったら迷わず出ていたと思うんですけど、
せっかくのGWの時期だし、山で一泊とかしたいしなぁ・・・。


・・・


少し前といいますか、
もうだいぶ前というべきかもしれないのですが、
怪盗紳士さんが腕振りのことを書かれていた。


腕振りは疲れるから、
そんなに意識してがんばってないってお話だったと思います。
あ、怪盗紳士さんの真意は違うのかもしれないんですけど、
僕はそのように読み取りました。間違っていたらすみません。


つい最近、し~やんさんも奈良マラソンでの
腕振りのことについて書かれていました。

有森裕子さんに綱引きでひっぱるようにと
アドバイスを受けて、効果を実感したとのこと。

打ち上げの席でも話題になっていました。



よく聞くのは腕を振るというより、
肘を引くという説明で、
僕も意識するときはその意識で引いていますけど、
この有森さんのアドバイスのほうが
坂を登る際、力になったとのこと。

一緒にいらした奈良マラソン参加メンバーの方たちも
基本、同調されていらっしゃったイメージ。



でも僕、個人的には肘を引く動きで
登り坂登りやすく感じています。

いつもではないんですけど、
きっちり肘を引けた時、
胴体が前に、上に引っ張られる推進力を感じて
グイグイと坂を登っていけるようなそんな感覚。
平地だとたしかにしんどいだけだけど、
上り坂だと少なからず力を得られる、そんな感じ。



奈良マラソンが終わってから
坂道練習をしていないし、
背中が痛いこともあって、
綱引きで引くような腕振りは試せていないので
比較はできないんですけど、
今度体調がよいときに坂道に行って
自分に向いた腕振りがどちらか試してみたいと思います。



とはいえ、怪盗紳士さんがおっしゃっていたように
僕も普段はそれほど腕振りに意識をしてません。


ハッと思い出したように腕振りするんですけど、
普段はまったく意識してない。


怪盗紳士さんが書かれているとおり、
意識して腕振りしたらしんどい。うん。しんどい。
しんどい思いしてどのくらい速くなってるのかわからないし、
登り坂だと上で書いたように
なんか力を感じることもあるんですけど、
やっぱりしんどいから、登り坂以外は意識してない。



だけど、


ハッと気づいたときにがんばって腕振りすることがある。


背中の筋肉って大きいんですってね。
肩甲骨とか動かすと
熱が発生するとかならないとか。
脂肪が燃焼されやすいとかなんとか。


そう、僕が腕を振るのはおまじない。


痩せるためのおまじない。
気づいたときはしんどくても腕振るの。


背中よく使うと痩せるらしいわよ、奥さん。




・・・



もうしばらくしたら長野に向けてドライブするんで、
今回が今年最後の更新になると思います。
テンションあがったら
ゲレンデから更新とかするかもしないかもだけど、
まぁ、たぶん最後。



今年はラン関係では
あまり成長を感じなかった。
未だにレポ書いていないけど、
楽しみにしていた京都マラソンは
僕にとって最低の結果だったし、
一年で一番大事にしてるはずの丹後100kmも完走できなかった。
そもそも大事にしてるなんていうほど練習もしなかった。

そんな中でも10kmの自己ベストは出たんですけど、
いびがわマラソンで続々と自己ベストを更新する
仲間たちの活躍を見せつけられて、
置いていかれたくない気持ちが沸き起こって、
それからは練習量ちょっとだけ増やした。

そんなにすぐ結果がでるわけではないと思いますが、
次のフル、2月の木津川で現状把握して、
来シーズンでは飛躍できるようにがんばりたいと思います。



がんばりたい、がんばりたいと
今まで口ばっか動かしてたんですけど、
いびがわのあとはちょっとだけ、
ほんとにちょっとだけだけどがんばってるので、
なんとか成長できる一年にしたいと思います。



その意味でもまずは初心に帰ること。



ランニング始めたのって、
痩せてかっちょよい身体になることだったはずなんですけど、
最高61kgまで痩せたはずの身体は現在70kg前後まで
おもいっきりリバウンドしてるので、
まずは常時65kg前後になるまで持っていくことを
がんばりたいと思います。


それができれば
フルの自己ベストは見えてくると
奈良マラソンの結果で感じましたし、
その先、最終的にはサブ3.5まで行きたいと思ってるのですが、
そこへつながっていくものかと・・。


だから、痩せる。


腕を振って、痩せる。




今年一年、遊んでいただいた皆さん、
ありがとうございました。

皆さんに負けないようにがんばろうと思います。

来年もまた遊んでください。



A HAPPY NEW YEAR

・・・と、先日いただいたコメントからすると、
これで使い方合ってるってことでいいんですよね?
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

スポンサーサイト

背中が痛くて走っていません


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




背中が痛い。


月曜の朝起きた時から背中が痛い。


一時痛みは消えたんですけど、水曜だったか、
朝会社行く前にゴミを捨てに行って、
ゴミを手放した瞬間に痛みが再発。


それに咥えて忘年会やら
大掃除やらで時間も限られていることもあって、
一週間走ってない。
今走っても背中が気になって楽しくないと思う。


明日の晩から長野に行って、
1月頭は仕事も忙しいわ
土曜も休日出勤だったりするかもしれないので、
下手したら20日ランオフ明けに
いきなりみのかも日本昭和村ハーフマラソンかもしれないなぁ。



背中の痛みは走り出す前から
ちょこちょこ発生していた気がしますが、
気になりだしたのはランニングを始めてから。


ランニングをしていないころは
多少痛みがあっても
だからといって運動もしないし、
仕事もデスクワークなので
生活にそれほど支障はなかった。


でもさほど腕振りを気にするほうではないけど、
自然と多少は腕が振られ、背中に響くので、
ランニングとなると支障は大きい。


初めて気になったのが
走り始めて2度目のとき。


2011年5月、初めてのランは
嫁さんと一緒に3キロちょっと。


2度目は一人で倍の距離を走ろうとして、
5キロ行かないうちに急に背中が痛くなった。
痛みは一週間続いて、最初のうちは
ベッドから起き上がるのも辛いくらい。



それ以降、ちょくちょくと背中の痛みが発生してて
あまりにもよく発生するから、
内蔵疾患も気になったりもしたけど、
健康診断とかで相談しても
ただ背中が弱いだけみたい。



そういえば以前買った金さんのランニングの本に
背中は初心者が痛めやすい箇所だと書かれていた。



金さんのいう初心者がどのレベルなのかわからないんですけど、
フルマラソンでサブ4、100kmマラソン完走とかしてたら、
市民ランナーとしては初心者の域は卒業したような気がしますが、
うん、まぁ、きっと、まだまだ伸びしろが大きいんだ、と
前向きに捉えておきます。


まだちょっと痛い。
明日旅行に出かける前に最後に一度走っておきたいけれど・・・。



ブログ村ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので
押していただけるとうれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

次戦はみのかも日本昭和村ハーフ


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




次の大会は1月11日のみのかも日本昭和村ハーフ。
昨日ナンバーカードの引換券が届いた。



ハーフマラソン、
走り始めて1年経たない間に3回出たけど、
それ以降、3年近く出ていません。



別に嫌いなんじゃなくて、
出ていたときは、むしろ
10kmより好きだなぁと思っていたけど、
その後、初フル前に100km挑戦してみようとか思い始めて、
そこから長い距離の練習をし始めたら、
なんとなく気持ちがハーフマラソンに向かなくなっていった。



今年もハーフに出ることはまったく考えてなかったけど、
10月のあざいお市10kmで思わぬ自己ベストがでたことで、
走ってみたくなった。



実家からは比較的近いし
一度出てみたいと思っていた大会で
大阪マラソンのときにNGさんも出るって言ってたので
出てみることにした。



ハーフマラソンのベストは
2012年2月のいかるが法隆寺でだした1時間42分台。



10月に10kmでベストがでて、
気をよくしてエントリーした大会だけど、
そこからさらに太って、
ベストなんてとても出る気がしない。



気持ちの上で、
まぁ納得できるラインは
1時間45分だと思う。
キロ5分弱ってことですよね。



それでも走れる気がしません。



でも、なんとか体調整えて、
新春一発目、気持ちよく走りたいと思います。







・・・けど、年末年始は4泊5日で雪国にこもるし、
仕事始まれば、1月は忙しいのが確実なので、
全然走らず、まるまる太った状態で、
ポテポテ走ってる自分が想像できちゃいます。



今月もなんとか200kmは走りたいけれど・・・
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




12月24日。


世間ではクリスマスイブだけど、
うちでは結婚記念日でもある。


結婚9年目に突入した。


僕も嫁さんも特別ロマンチストではなくて、
ただ覚えやすいので12月24日にしたのだけれど、
人に言うのは若干恥ずかしいわ、
記念日とはいえ普通に平日のことが多くて仕事してたりするので、
どうせなら元旦にしときゃよかったと思ってたりします。
それなら、今の仕事してる限り、
間違いなくお互い休みだったのに。


まぁでも昨日はお互い20時すぎと
わりかし早く帰宅できたので、
平日にしては珍しく二人で外食してきた。
まぁ、普段からよく行ってるジョリーパスタですけど。


そもそも嫁さんより僕のほうが記念日とか覚えてるくらいで、
あまりそういうところ気にしない人なので、
楽チンといっちゃえばそうなんだけど、
以前はサプライズでボロボロ泣かせちゃったこともあるし、
それはそれでこっちも心揺さぶられていい思い出になってるし、
楽チンとか言って甘えてないで、
たまには刺激的な思いもさせてあげたい。


と思いながら、今年は特になにもできなかった・・・。


何年か前、有給とって、料理作って
家の中折り紙の鎖とかのめっちゃ子供っぽい飾り付けして、
仕事帰りの嫁さんをクラッカーならしてお迎えしたときは
大笑いしてくれたけど、
たまには泣かせちゃったりしたいと思う。
なにかいいアイデアありましたら、
こっそり教えてください。




年末年始は長野に旅行に行く予定。
嫁さん、スノーボード好きだから。


先日嫁さんのブーツを新調したし、
ウェアも上下購入。
ウェアは一昨年も買って、
一回しか着ていないはずなんですけど、
新しいの欲しいとか言い出して、
若干「えぇ~」とか思ったんですけど、
先週末に一緒に買いに行った。

で、やっぱりウェアは
ユニセックスじゃなくてレディースにしないとダメだわと思った。
シルエットが圧倒的にかわいい。

そんなこんなで珍しくファッション関係で
ナイスアシストもできたので、
多少はマラソンポイント溜まったと思う。



奈良マラソンのアフターで
みんなと話してたら気持ちが上がってきて
3月のリレーマラソンに出たいですと
THさんにお願いしたものの、
3月は篠山があるし、ウィメンズの応援も行きたいとか言うと
マラソンイベントだらけになっちゃうし、
久しぶりに4月あたりに
井上ワールドに入り込んでみたくなってきたし、
5月はユリカモメのリベンジもしたい。
そんなこんなでマラソンポイントはできるだけ貯めておきたい。


本音を言えば
モチベーション的には
年末年始も旅行に行かずに
近所を走り回っていたいのですけど、
マラソンポイント的にも旅行に行かないと。

いや、旅行は旅行でもちろん楽しみなんですけど、
年々寒いのが苦手になってきて、
ボードってなんか怪我しそうだし
ちょっと怖くなってきた。


いびがわで刺激を受けて、
それ以降ちょっとだけがんばって走ってて
毎月200kmは走ろうと思ったばかりなのに
旅行があるから今月さっそくちょっと厳しくなってきた。
旅ランなる言葉も聞くけど、
さすがにゲレンデすぐ横のホテルでは
雪だらけで旅ランは無理だし。





そうそう、この記事のタイトルの「あ」なんですけどね。
年賀状のお話。
実家に頼まれていた分は先日書いてて、
ようやく自分の分をとりあえず印刷まではしました。


で、以前は「A HAPPY NEW YEAR」って
書いてた記憶があるんですが、
最近の年賀状ソフトのテンプレート見てると
「HAPPY NEW YEAR」としか書いてないんですよね。


「あ」はどこいったの。


文法的に間違ってたんですかね。
「あ」が入るのと入らないのとで、
日本語に訳すとどうなっちゃうんでしょう。



もしかすると「今ごろ何言っての?プ」って話でしょうか。
だって今気づいたんだもん。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

【奈良マラソンレポ ラスト】茨の道を選ぶカブトムシさんに萌える


bana140611.gif
よろしくお願いいたします



さっそく奈良マラソンレポの続き、今回で最後です。


20kmすぎ、ブログ村応援隊の応援を受けて、
そろそろ速い仲間たちともすれ違うことがでてくるはず。


去年は沿道の応援に応えることに夢中で
反対側のランナーをぜんぜん見てなくて、
じぇーてぃーさんとか、し~やんさんとか
気づいてくださった方から声をかけてもらうばかりでしたが、
今年は前回書いたとおり、
去年より意識してテンションを抑え気味にしてたこともあり、
すれ違うランナーさんたちに結構目を向けながら
走っていました。


最初に気づいたのは
やべっちさん、向こうも気づいてくださって
お互いにエールを送り合う。


この時点ですでにkenさん、し~やんさんを見逃してる orz


次に気づいたのはらぴゅたびとさんだったかな。
向こうも気づいてくださった。
やべっちさんからそれほど離れていなくて、


うわッ、速ッ!


と思ったのを覚えています。


やまけんさんにも気づいたけど、
朝、ご挨拶もせず、
お名前に確信がなかったので、
お声がけできず。


山ちゃんにも気づいたけど、
沿道側をシリアスな表情で駆け抜けてらして、
で、他のランナーに隠れた状態で、
気づいたのが、すれ違う瞬間くらいになってしまい、
お声がけできなかった。


えーかわさんはぜんざいエイドから出ていらっしゃるところで。
僕が手を振ると、えーかわさんも気づいてくださって
手を振り返してくださった。


僕がぜんざいエイドに到着するには
そこからさらに先に進んで戻ってこなくてはいけない位置で、
距離的には1キロ差くらいか?
ぜんざいを食べる時間も考慮すると
7分くらい離れているだろうか。



実は「打倒!えーかわ」を心の奥で温めていた。



去年の奈良マラソンでは
ブログでおもいっきり

「打倒!えーかわ」

と書いたうえで完敗していて、
一ヶ月前のいびがわでは30分差。
さすがに打倒えーかわさんをおおっぴらに
するつもりはなかったけど、
なんとかレース中に絡めたら・・・
と思いながら走ってました。
でも、さすがに、この時点で諦め。


その後はカブさんにもお声がけでき、
おっとーさんからは逆に笑顔で声をかけていただいた。


・・・にしても天理地区、冷える。


スタート前は着ぐるみパジャマのおかげで
身体は暖かいけど、足がキンキンに冷える感じ。

でもこのあたりを走っているときには
足はまったく気にならなくなっていたけど、
逆に身体が汗冷えでずっと寒かったです。

あと、足は給水所を通るたびにちょっと濡れて、
そうなってしまうとしばらくの間はやっぱり
冷たくてきつかったです。

裸足の方も見かけたけど、
あの方たちは気にならないのだろうか。
奈良マラソンの路面って結構荒れているところがあって、
ワラーチでも気になるところがあったけど。
僕はとても裸足では走れないなぁ・・・。


到着したぜんざいエイドは
その冷えた身体を温めてくれ、
さらにジェルとか落としちゃって
空腹を感じ始めたお腹にはとても暖かかった。

14122002.jpg


去年以上に美味しく感じた。


残りは16~17kmだ。


このあたり、順序はよく覚えていないんだけど、
GPSの記録が7分超えているので
立て続けに去年もいただいた豚汁は30km手前くらいか。

14122003.jpg


・・・やっぱりうめぇ。


復路、ブログ村応援隊。
風邪ひかないでくださいねとお声がけしようと思っていた
エルザかおりんさんは上からぐわぁT、
さらに着てらした。
このとき印象に残ってるのはぽよよさんの顔。
いや、特別おかしな顔をされていたわけではないんですけど、
ぽよよさんの顔が強烈に脳裏に残ってます。なんでかな?


・・・で、メガネくんをみた記憶は残ってない。


去年、温かくないことにちょっとがっかりしたそうめんは
ラップがキロ6分半くらいになってるから、32キロ手前かな。
今年はあったかくないことがわかっていたこともあって、
去年以上においしく感じました。


今年もいただけたら、
ゆっくり食べようと思っていたゆでたまごは
今年は売り切れ・・・・。
去年より速いペースだったのに残念。



このあたりから、ちょっと足に何かがからまるようになって、
木の枝でもひっかけたかな?と思ったんですが、
どうもワラーチの紐がほどけてきてしまっているようだった。
紐の先にセロハンテープを巻いていたのですが、
それがとれて、紐が分解されてしまった感じ。
ちょくちょく足に絡みついて走りにくい。
ワラーチが脱げるような解け方じゃないけど、
ちょっと心配。


また、となりを走っていた、
ワラーチにちょっと興味のあるというおねぇさんに
話を振られてちょっと走りながらおしゃべり。
数回で慣れますよ~、なんて応えて
前にでたところで、
ワラーチと足の間に石が入り込んで悶絶。


・・・しているところで、


「痛いんか?」


なんて言われながら抜かれた。


ドヤ顔(っつうかガイフォークスのお面してるけど)で
ワラーチなんて、なんでもないことですよ、
なんて言っておいて、なんともみっともない。



あと、このあたりの出来事といえば、
トウモロコシを振り上げながら走っていたら、
ボランティアのおっちゃんに


ゴミはもらうよ~


と、危うく持っていたトウモロコシ
もぎ取られかけた。


「これはゴミじゃないですッ!」


と取られないようがんばったけど、
万が一、蓋だけ取られていたら大惨事だった・・・。



フルマラソンは30km地点を中間地点と思え、
なんてことを聞きますが、
今回、30km地点を越えても身体は元気そうだった。


大阪は大撃沈、
いびがわもなんとか走りきったけど、
歩くことだけはしないようにペースを抑えに抑えただけで
やっぱり撃沈だったので、
ここまで無理のないペースを維持してきた。


このままのペースで最後までいっても
目標としていた4時間半は切れるけど・・・



行けそうだったら行かなくちゃ!



32kmあたりの下り坂を利用して
少しペースをあげた。


丹後のあとに平さんに坂道練習を付き合っていただいて
そこから少しだけ自信が付き始めていた下り坂。
軽快に走ることができた。



あとでGPSを確認すると、
この日の最高のラップは34~35km間のキロ5分ちょうど。
周りのランナーさんに疲れが見え始めていることもあって、
ごぼう抜き状態。超気持ちいい!



・・・でも、


・・・それでもサブ3.5の平均ペースにも届いていない現実。



おっかしいなぁ。
呑んでいるときのし~やんさんとか、えいたろうさんとか、
アホなにぃちゃんにしか見えへんけどなぁ(失礼)。
走ったらかっこえぇわぁ。
なんでそんなスピードで42kmも走れるのか。


基本ここから先はずっと抜いていく感じでした。


気分も乗ってきて
沿道に愛想を振りまきながら必死で走る。
今回も仮装について、
いろいろな掛け声をいただきましたが、
このあたりで



「ツッコミどころがありすぎて
 何言っていいかわからん」



と言ってくれていた高校生の男の子の発言が
今回の走るヒット賞(iwatobiさんのパクリ)


37,8kmくらいだったでしょうか。
ここにきて4時間半のペースメーカーを抜く。


え?ペースメーカー速すぎない?
それとももしかして僕、そんなペースなの?


と一瞬がっくりきたのですが、
グロスタイムに合わせてみれば、
まぁまぁ、そんなものと気づいて、
気をとりなおす。


ここまできても身体は比較的余裕有り。


なら、もっと一生懸命走れって感じなんですけど、
僕がやったのは一度やってみたかったこと。



オールスポーツのカメラマンさんを見つけては
向かって行ってジャンプを繰り返し3~4回試してみました。
うまく撮っていただいたか心配してたけど、
綺麗に撮っていただいててうれしかった。


今度もまたやってみたいな。


今年も残り3,4キロ地点で
コーヒーをサービスしてくださっているエイドがあって
おいしくいただきました。


ラストの登り坂は若干息切れした感じもあるけど、
応援に愛想を振りまきながら
競技場ラストでは、
ご当地アイドルさんかな?
古代の女官さん?のかっこした
女の子たちとハイタッチしてゴール。


フルマラソンで後半のほうが速かったのは
たぶん初めてでした。
出しきれなかったという気持ちは0ではないけど、
やっぱりこういった走りのほうが気持ちよかった。



いろいろもらってしばらく歩くとえーかわさんが。
娘さんがかわいすぎる・・・。


打ち上げでは京都マラソン打ち上げ以来の焼肉・・・。
ほんとに久しぶりの焼肉。

スタート前に


焼肉が楽しみなんですよ~


と、きんきんさんに訴えていたおかげか、
食べきれない分を結構たくさん
きんきんさんからいただいて大満足。


その後、久しぶりにカラオケもして本当に楽しい一日でした。


今年は選挙が重なっちゃって、
運営のほうが本当に大変だったと思うのですが、
第1回目から絶賛されていた奈良マラソン。
さすがの対応でした。
来年もぜひ参加したい大会です。
ありがとうございました。




あぁ、そうそう、タイトルの件。


レポその1で書いたんですけど、
僕、今、かなり体重がリバウンド状態なんですよね。

焼肉屋から出るときだったかなぁ。
痩せればサブ4できそうです、みたいなことを
僕が口走って、カブトムシさんも・・・的な感じの
流れになったんだったかな?
そしたらカブトムシさん、



「いや僕は痩せずにサブ4しないといけないから(キリッ)」



・・・いえ、知っています。
怪盗紳士さんとか、さぶろうさんとか、アレキさんとかから、
体重落とさずにサブ4指令がでていることは。



・・・



ネタじゃないんですね。
そんなカブトムシさんに ハァハァ・・(*´Д`)


【メモ】
・シューズ:自作ワラーチ2号(ソール厚さ7mm)
・タイム :4時間14分台



木津川ではカンガルーは着ないつもりです。
篠山は迷ってますけど。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

プロフィール

井出浩一

Author:井出浩一
アレ以外もいろいろ脆い
観葉植物的な存在感の
残念なアラフォー。
趣味はジョギング、山歩き。

ブログ村
ブログ村の以下のカテゴリに
参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
走った距離記録
■2011年:1,223キロ
5月:30キロ 6月:100キロ
7月:140キロ 8月:207キロ
9月:200キロ 10月:168キロ
11月:215キロ 12月:163キロ

■2012年:1,894キロ
1月:194キロ 2月:235キロ
3月:129キロ 4月:237キロ
5月: 90キロ 6月:170キロ
7月:113キロ 8月:161キロ
9月:125キロ 10月:200キロ
11月:133キロ 12月:107キロ

■2013年:1,833キロ
1月: 63キロ 2月: 77キロ
3月:151キロ 4月: 74キロ
5月:180キロ 6月:173キロ
7月:171キロ 8月:312キロ
9月:143キロ 10月:116キロ
11月:200キロ 12月:173キロ

■2014年:1,441キロ
1月:106キロ 2月:110キロ
3月:150キロ 4月: 41キロ
5月: 86キロ 6月:117キロ
7月: 87キロ 8月:143キロ
9月:126キロ 10月:130キロ
11月:200キロ 12月:145キロ

■2015年:1,560キロ
1月:204キロ 2月:206キロ
3月:200キロ 4月:108キロ
5月:120キロ 6月: 20キロ
7月:137キロ 8月:161キロ
9月:174キロ 10月:108キロ
11月:122キロ 12月:キロ
リンク
アクセスカウンター


参加ラン大会結果
【2011年】
○あざいお市マラソン
2011/10/09 10km
記録:48分台
メモ:初めてのランニング大会
レポ:その1その2

○大阪淀川市民マラソン
2011/11/06 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めてのハーフマラソン
レポ:その1その2

○いびがわマラソン
2011/11/13 ハーフ
記録:1時間55分台(グロス)
メモ:2週間続けてのハーフマラソン
レポ:その1


【2012年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2012/02/11 ハーフ
記録:1時間42分台(ネット)
メモ:ハーフベスト

○京滋トレイルラン
2012/03/18 約20km
記録:4時間15分くらい(グロス)
メモ:初のトレラン大会

○剣豪と忍者の里マラニック
2012/04/29 約53km
記録:7時間30分くらい
メモ:初の井上ワールド

○敵は本能寺にありマラニック
2012/06/03 40km弱
記録:5時間30分くらい
メモ:2度目の井上ワールド

○かっとび伊吹
2012/08/26 10km
記録:2時間11分くらい
メモ:足攣りまくって悶絶
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2012/09/16 100km
記録:第2関門(約56km)でタイムオーバー
メモ:完敗
レポ:その1その2その3

○あざいお市マラソン
2012/10/07 10km
記録:49分台
メモ:1年前より遅い

○大阪淀川市民マラソン
2012/11/04 10km
記録:50分台
メモ:友人と参加。後半は全力で。

○いびがわマラソン
2012/11/11 フル
記録:3時間59分台(グロス)
メモ:初フル
レポ:その1その2その3

○神戸マラソン
2012/11/25 フル
記録:3時間59分台
メモ:脚攣って終盤歩きまくり

○東山三十六峰マウンテンマラソン
2012/12/09 30km
記録:3時間41分台
メモ:初めてトレイルで足攣らなかった


【2013年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2013/02/11 ハーフ
記録:DNS
メモ:故障、インフルエンザ明けの為

○篠山ABCマラソン
2013/03/03 フル
記録:5時間2分台
メモ:初めての仮装ラン

○武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2013/05/03 70km
記録:8時間22分台
メモ:最後は吐きそうだった

○伊賀忍者武術大会マラニック
2013/06/30 約43km
記録:ショートカットしてなんとかゴールまで
メモ:胸の痛みに突然の下痢に…

○かっとび伊吹
2013/08/26 10km
記録:暴風雨にて中止
メモ:でもみんなで集まって楽しく過ごせた

○丹後100kmウルトラマラソン
2013/09/15 100km
記録:13時間23分台
メモ:暴風雨の中たーはるパパさんと完走

○くすのき駅伝
2013/09/30 3km
記録:15分くらい
メモ:最初の1kmで飛ばし過ぎて撃沈

○あざいお市マラソン
2013/10/13 10km
記録:48分台
メモ:かろうじて10km自己ベスト更新

○いびがわマラソン
2013/11/10 フル
記録:5時間15分台
メモ:雨の中仮装して自己ワースト。でもとても楽しかった。

○奈良マラソン
2013/12/08 フル
記録:4時間38分台
メモ:初めてワラーチでの大会参加。ちょっとトラブルあったけど無事完走


【2014年】
○信太山クロスカントリー
2014/01/12 10km
記録:52分台
メモ:思いのほかきつかった

○京都マラソン
2014/02/16 フル
記録:4時間31分台
メモ:無謀なツッコミで撃沈
レポ:その1その2

○篠山ABCマラソン
2014/03/2 フル
記録:4時間37分台
メモ:下痢明けでなんとか無事完走
レポ:その1その2その3その4

○ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2014/05/03 70km
記録:43km地点でリタイア
メモ:胸が締め付けられるような症状
レポ:その1その2

○SUMMER NIGHT RUN NAGOYA
2014/08/02~03 12時間リレー
記録:24km走った
メモ:初めてのリレーマラソン
レポ:その1その2その3

○かっとび伊吹
2014/08/31 10km
記録:2時間16分くらい
メモ:2年前よりだいぶ衰えを感じた
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2014/09/14 100km
記録:84.5km地点でリタイア
メモ:悔しいけど収穫あり
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2014/10/12 10km
記録:47分台
メモ:お面つけてたのに10km自己ベスト
レポ:その1その2

○大阪マラソン
2014/10/26 フル
記録:5時間2分台
メモ:着ぐるみを着て丹後より暑かった
レポ:その1その2その3その4

○いびがわマラソン
2014/11/09 フル
記録:4時間44分台
メモ:初フル以来久しぶりに歩かず完走
レポ:その1その2その3

○奈良マラソン
2014/12/14 フル
記録:4時間14分台
メモ:カンガルーベスト
レポ:その1その2その3


【2015年】
○みのかも日本昭和村
2015/01/11 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めての表彰台
レポ:その1その2その3

○木津川マラソン
2015/02/01 フル
記録:3時間55分台(グロス)
メモ:自己ベストだけどネットタイム不明
レポ:その1その2その3その4

○篠山ABCマラソン
2015/03/01 フル
記録:3時間42分台
メモ:お面つけたまま自己ベスト
レポ:その1その2その3

○大阪城リレーマラソン
2015/03/21 リレマラ
記録:4周させてもらいました
メモ:下駄で走ってみたり

○剣豪と忍者の里マラニック
2015/04/26 約47km
記録:6時間50分くらいで完走
メモ:前回参加時からコースが変わってた
レポ:その1その2その3

○伊賀忍者武術大会練習会
2015/07/05 約30km
記録:5時間くらいで完走
メモ:吹き矢吹いたり手裏剣投げたり

○かっとび伊吹
2015/08/30 約10km
記録:2時間8分くらいで完走
メモ:足攣って、レース後、下痢
レポ:その1その2その3

○丹後100kmウルトラマラソン
2015/09/20 100km
記録:13時間38分台
メモ:昨年のリベンジ達成
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2015/10/11 10km
記録:1時間8分台
メモ:一本歯下駄で完走。超楽しかった
レポ:その1その2

○鈴鹿山麓かもしかハーフ
2015/10/18 ハーフ
記録:1時間58分台
メモ:中盤で力使い果たした
レポ:その1

○いびがわマラソン
2015/11/08 フル
記録:4時間14分台
メモ:サブ4狙いで終盤撃沈
レポ:その1その2その3ラスト


記録は基本的ネットタイムです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。