スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いていなかった去年の京都マラソンレポ 後編


bana140611.gif
よろしくお願いいたします



なかなか痩せないね・・・。


では、前回の続き。
レースね。



号砲と同時に100円カッパを脱いで、
トラック内にいた女の子に渡し、
3分後くらいにはスタートラインを通過できた。


京都マラソンコースのスタートからしばらくは
五条通、葛野大路、四条通りと広い道が続く。
なので、私の場合、スタートしてすぐに
ほぼマイペースで走ることができていた。



でも・・・



去年(2013年)出場した3つのフルマラソンは全て仮装だった。



京都マラソンは仮装禁止だったので、
今の実力を測るためにガチで挑む。
そう決めていた。


でも練習が詰めなかった。


2014年の京都マラソンまでに、
フルマラソンを走ったのは5回
うち、仮装せずに挑んだフルマラソンは2つ。


初フルだった2012年のいびがわマラソンと、
その翌々週に走った神戸マラソン。


いびがわでは、無理のないペースで走り始めて、
最後は息切れしたものの、
下り基調のおかげで歩かず走り切れた。
なんとかサブ4。
京都マラソンのときで考えると、
走り切れた唯一の大会。


神戸では、ちょっと飛ばし過ぎかも?と思いながらも
初めての都市型マラソンの応援に浮かれ、
楽しくて抑えるのがもったいないという感じで走り続けて、
30キロすぎで息切れ、37キロあたりの橋の坂で脚攣り、悶絶。
その後歩いたり走ったりも、なんとかサブ4。



今回の京都では周りにガチで走ると周りに宣言していたので、
ちょっとムキになってしまったかもしれない。



明らかに今の自分では最後まで持たないという感覚のあった
キロ5分10秒台のペースで走り続けた。


ガチで挑むというか、
ただの無謀なツッコミだったなぁ・・・。
練習していないのだから、
ガチで走るといっても、
最初から突っ込むという方法はよくない選択だったと思う。



京都マラソンを走っていて、
序盤から沿道の応援は想像以上に多かった。


過去2回の大会は
応援側だったのが今回は走る側だったことで、
感じ方が変わったことがあるでしょうし、
なにより、スタート時間が1時間遅くなったことで、
応援に来てくれた人が多かったのだと思います。


スタートしてすぐに京都光華の女子高生の皆さんとハイタッチ。


五条通から葛野大路をあがって四条通りで左折。


何度も試走した私の普段からの生活道路だ。


たくさんの応援を受けながら、
このままでは42.195kmは走り切れないだろうなぁと
感じるペースで突き進む。



今回は地元、京都マラソンということで、
嫁さんが初めて応援に来てくれることになっていた。

いや、走り始めたばかりのころに、
一度だけ来てもらったことがあるんですが、
(いびがわハーフ)
スタートで見送ってもらって、
ゴールで待ってくれていたので
(しかも見逃し・・・)
走っているところを応援してもらったことはなかった。


どうも嫁さんの会社の人に、
応援に行ったことがないと話したところ、
「応援してあげて」と言われたみたいで・・・



・・・僕、愛されているなぁ。



とはいえ、私としてはあんまり待ってもらうのも
気をつかっちゃうので、
家から行きやすい序盤の桂川付近で応援してもらうよう
一度お願いしたんですけど、嫁さんの返事は
朝早いから起きられないかもしれないと。



・・・僕、愛されているなぁ。



で、嫁さんに言われたのが、


「電話で場所を報告して」


いや、今回ガチンコで走りますから!
レース中に電話とかかけられませんから!
※「えぇ~、電話でれないの?」と、
 うちの嫁さん走らないからあまりよくわかってない?


というわけで、一昨年僕自身が応援側で、
人が少ないなぁと感じていた、
鴨川を走り終わったあとの
川端通りで応援してくれるようお願いしました。
※2014年は人が多かったけど



そんな経緯がありまして、
桂川沿いを走るときは
一応沿道の応援に注意を払いながら走ったんですけど、
やっぱり嫁さんは来てくれていなかったみたいで・・・。


桂川沿いを終えると、
いよいよ京都の厳しいアップダウンが始まります。
とはいえ、まだまだ序盤、身体は元気だ。
いや、無理目のペースでこの先不安だらけなんですけど。


普段は走れない自動車道を抜けて、一条通りへ。
ここはそれほど応援を期待していなかったけど、
想像以上に応援していただけて、気持ちよく走れた。



でも無理している自覚はあるので、
早め早めの補給。
10kmが近づいたところで
MUSASHI NIを一包。


って、封を切った瞬間に
大部分ぶちまけてしまって、
手袋が粉まみれになった・・・。


パワーバーのジェルもとりあえず一つ食べた。


そして仁和寺。


ここは京都マラソンの一つの見どころ。
お坊さんの応援団だ。


加えて、会社の先輩がボランティアをしているのを聞いていたり、
同僚の女の子が応援に来てくれているのを聞いていたので
注意を払いながら走るもまったく見つけられず・・・。


見どころだけに人が多いよー。


きぬかけの路を抜けて馬代通へ。
ここまでは順調だ。
もうここまで来たか、そんな認識だった。
しんどいけど。


平野神社から先は1月にbgさんたちと試走したコースに入る。
まぁ、私はその2年も前から
何度も一人で試走していますが・・・。


ここから北山通りの中間地点まで
ペースはそのまま、順調に進む。


とはいえ、にじみでてきた疲労感。
でも行けるところまでこのペースで!


そろそろえーかわさん、THさんが
応援してくれているはずだけど?
と思っていたのですがなかなか見つけられず、
でも宝ヶ池に向かう交差点の手前でエールをいただいた。


すぐに折り返してきたし~やんさんを見つけてエール交換。
すれ違いで気づけたのはし~やんさんだけだった・・・。


そして京都マラソン最大の難所と言われる狐坂。


今年の大会から、京都マラソンコースから外れてしまい、
普段は自動車専用で走ることができない狐坂。
合法的に走れるラストチャスかもしれない。


傾斜はきつくても距離も短いし、
楽しく走りたい。


そう思っていたんだけど。


ここまで無理めに走っていたツケが
ここで一気に炸裂した。


登り坂で一気に脚が動かなくなった。
次々と抜かれていく。
短いと思っていた坂は長く、
登り切ったあとの平坦な道もスピードがでなくなっていた。
周りをみる余裕もなくなって、
八ッ橋エイドもまったく気づかなかった。
まぁ、もともと食べるつもりあまりなかったけど・・・。


傾斜のきつい狐坂。
逆に下りはスピードに乗るはずだけど、
サブ4ペース(キロ5分40秒程度)が精いっぱい。



そして身体に異変。



のどの奥からヒューヒューと無意識に
音がでるようになった。
なんかちょっと頭がクラクラするんだけど?



・・・・・



ガチで挑むといいつつも、
それまで何一つ積み上げてこないまま本番を迎えていた私。
こうなると崩れるのは早かった。



26キロ~27キロあたりから早々に歩き出してしまった。
これ以上がんばったら倒れるかもしれない
なんて言い訳をしながら・・・。



そこから先はずっと歩いたり走ったり。
北山通りを折り返すまでに
すでにサブ4のペースメーカーに抜かれるし。



折り返し早々えーかわさんとTHさんに
歩いてるところ発見されて苦笑いするしかなかった・・・。



ずっと楽しみにしていた京都マラソン。



こんな結果になってしまて本当に残念だった。
鴨川沿いに戻ったとき、
ふと嫁さんに電話してみようと思った。
歩いているから予定よりかなり遅い時間になりそうだし。


って、結局電話するのか(笑)と思いながら。


すると、嫁さん、僕の伝えていた予定を全く気にせず、
最初に北山通りを見に行って、
あまりの人の多さに見つけられそうにないから、
今は鴨川の河川敷に降りる手前にいるとか。
今走っている時点からあと数百メートル先の地点だ。


家を出る前に寝ぼけまなこの嫁さんに
走るときの恰好を見せていたけど、
嫁さん、色を間違えて覚えていたらしいし、
私は私で、電話しなかったら
そんな位置で応援してくれているとは全く考えていなかったので、
撃沈していなかったら
間違いなくお互いに気付かなかったでしょう。



まぁ、そう思うと撃沈してよかった・・・のか?



そんなわけで河川敷に降りていくと嫁さん発見。



少し嫁さんと話をして、
周りの人にもがんばれ~と
声をかけてもらいながら再出発。



凹んでいた気持ちも少し楽になった。



前日雨で心配していた河川敷は、
直前までスタッフの方が整備をしてくださったらしく、
ときおり雨で緩んだところがあったけど、
とても走りやすい道だった。



私を抜いて行った方をみてみれば、
エンジ色のTeam75Tシャツ!


iwatobiさんだ!


これは声をかけなければ!
と軽くダッシュしたら


「なんでこんなところにいるの」


と、返されてしまった。


「撃沈しました」


と返しましたが、これが実力・・・。




ここから先はせっかくだからできるかぎり楽しもうと
気持ちを切り替えることができた。


八ッ橋エイドはスルーしちゃったけど、
そこから先はスポーツ羊羹もらったり、
たけのこの里を食べたり。


沿道の人にも、
歩きながらも笑顔で

「こう見えてがんばってまーす」

なんて応えていた。

「そらしんどいで。もう最後まで歩いて行き~(笑)」

なんて言われてしまった。




・・・とはいいつつも、
ゴールが近づいてきて、
この期に及んで気になるタイムがあった。


グロスでのサブ4.5。


際どそうだ。
ネットではクリアは問題なさそう。


スタートロスが今一つよくわかってなかった。


どのくらいがんばったらいいか
わからないけどがんばろう。


といいつつ、歩いたり走ったり。


えーかわさんとTHさんに
また歩いているところを見られた(笑)


すみません、応援ありがとうございます。
というわけでそこからまた走り出して、


角を曲がってお二人から見えなくなっただろうところで
また歩き出した(笑)


そんなことをしてるから・・・


ゴール直前、電光掲示板に表示されていたタイムは
4時間30分50秒くらい・・・


あぁぁぁ~。


思わず「くそ」って声だしてしまった。






僕にとって初めての京都マラソンが終わりました。



走りは満足できるものではなかったけれど、
都市マラソンらしい規模を感じる大会で、
運営もスムーズでしたし、
最初から最後までたくさんの方に応援してもらって、
よい大会だと思いました。


ただ、もし大会当日が雨なら、
河川敷、野外に置きっぱなしの預けた荷物が
ちと心配ですが・・・。


都市マラソンらしく、
遠方から走りにきてくださる方もいらして、
レース後は大勢の方と打ち上げも楽しみました。


あ、でもちょっと、いや、かなり高いよね。
京都マラソンのエントリー費用(12,000円)。
せめて10,000円にしてほしい。


でも、いつかまたリベンジしたいと思います。


エントリー代も高いから、
今度出るときはしっかりトレーニングしたとき!
と、今年はエントリーを見送っていたんですが、
よくよく考えたら、交通費がかからない分、
もろもろ合計したら、
この前参加したみのかもハーフと
たいして変わらなかった・・・。



今年の京都マラソンは
ブログ村からの参加者が多いですよね。
いい天気になりますように。



【メモ】
・シューズ:asics GT-2160 NEWYORK slim 28.0
・タイム :4時間31分台




ブログ村ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので
押していただけるとうれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ダイエットブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

フルで突っ込み過ぎるとこうなっちゃいますよね。
自分も経験アリです。

タイムは残念でしたが、奥様に無事出会えたのでオッケーでしょう。

来年は一緒に走りましょう!
(って、今年もまだなのに・・・)

あー、こうやって見させて頂くと改めてフルマラソンって、大変だな〜と思います。。
遠征もお金かかりもますもんね。今回京都、私もしっかり楽しんで走りたいと思います(^^)

やっと京都で何があったのか知る事ができました。
練習できてなくても突っ込みたくなる気持ち良くわかります。
チャレンジしてみたい気持ちとあわよくばの気持ちが(笑)

正月休み明けから練習を積めてないので昨年の井出さんと同じ道をたどりそうな気がします^^;

えーかわさんとTHさんの応援隊は
神出鬼没でしたね。でもいっぱい
パワーを頂きました。
井出さんにお誘い頂けたアフターは
本当に楽しかったです。
今年もがんばりますね。
幹事ありがとうございます。

お坊さんの応援団、楽しみです♪
八つ橋エイドも寄れるかなぁ。
最後まで楽しんで走れるように頑張ります。

>KIKUさん
木津川ではもっとクレバーな走りを。
嫁さんと会うことができたのは
ホントラッキーでした。
まぁ、それよりも
ちゃんと準備して
最後まできっちり走りたかったです。

>shozyさん
去年マラソン家計簿付けかけて、
数ヶ月で挫折しちゃったんですよね。
結局交通費が一番高くついていたりして・・・
がんばってくださいね。

>ストラトさん
突っ込んでるつもりがなくても
突っ込んじゃっていることがありますが、
京都はわかっていながら、
思いっきり突っ込みました。
最後まで走りきってくださいね。

>kenさん
えーかわさん、THさんの前だけは
走っていたかったですが、
走っていたのは最初だけで
あとは思いっきり歩いてました。
今年も楽しい一日になりますように。

>NGさん
そういえば、狐坂なくなって、
八つ橋はどこでだすのでしょう。
PB目指してがんばってくださいね。
プロフィール

井出浩一

Author:井出浩一
アレ以外もいろいろ脆い
観葉植物的な存在感の
残念なアラフォー。
趣味はジョギング、山歩き。

ブログ村
ブログ村の以下のカテゴリに
参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
走った距離記録
■2011年:1,223キロ
5月:30キロ 6月:100キロ
7月:140キロ 8月:207キロ
9月:200キロ 10月:168キロ
11月:215キロ 12月:163キロ

■2012年:1,894キロ
1月:194キロ 2月:235キロ
3月:129キロ 4月:237キロ
5月: 90キロ 6月:170キロ
7月:113キロ 8月:161キロ
9月:125キロ 10月:200キロ
11月:133キロ 12月:107キロ

■2013年:1,833キロ
1月: 63キロ 2月: 77キロ
3月:151キロ 4月: 74キロ
5月:180キロ 6月:173キロ
7月:171キロ 8月:312キロ
9月:143キロ 10月:116キロ
11月:200キロ 12月:173キロ

■2014年:1,441キロ
1月:106キロ 2月:110キロ
3月:150キロ 4月: 41キロ
5月: 86キロ 6月:117キロ
7月: 87キロ 8月:143キロ
9月:126キロ 10月:130キロ
11月:200キロ 12月:145キロ

■2015年:1,560キロ
1月:204キロ 2月:206キロ
3月:200キロ 4月:108キロ
5月:120キロ 6月: 20キロ
7月:137キロ 8月:161キロ
9月:174キロ 10月:108キロ
11月:122キロ 12月:キロ
リンク
アクセスカウンター


参加ラン大会結果
【2011年】
○あざいお市マラソン
2011/10/09 10km
記録:48分台
メモ:初めてのランニング大会
レポ:その1その2

○大阪淀川市民マラソン
2011/11/06 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めてのハーフマラソン
レポ:その1その2

○いびがわマラソン
2011/11/13 ハーフ
記録:1時間55分台(グロス)
メモ:2週間続けてのハーフマラソン
レポ:その1


【2012年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2012/02/11 ハーフ
記録:1時間42分台(ネット)
メモ:ハーフベスト

○京滋トレイルラン
2012/03/18 約20km
記録:4時間15分くらい(グロス)
メモ:初のトレラン大会

○剣豪と忍者の里マラニック
2012/04/29 約53km
記録:7時間30分くらい
メモ:初の井上ワールド

○敵は本能寺にありマラニック
2012/06/03 40km弱
記録:5時間30分くらい
メモ:2度目の井上ワールド

○かっとび伊吹
2012/08/26 10km
記録:2時間11分くらい
メモ:足攣りまくって悶絶
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2012/09/16 100km
記録:第2関門(約56km)でタイムオーバー
メモ:完敗
レポ:その1その2その3

○あざいお市マラソン
2012/10/07 10km
記録:49分台
メモ:1年前より遅い

○大阪淀川市民マラソン
2012/11/04 10km
記録:50分台
メモ:友人と参加。後半は全力で。

○いびがわマラソン
2012/11/11 フル
記録:3時間59分台(グロス)
メモ:初フル
レポ:その1その2その3

○神戸マラソン
2012/11/25 フル
記録:3時間59分台
メモ:脚攣って終盤歩きまくり

○東山三十六峰マウンテンマラソン
2012/12/09 30km
記録:3時間41分台
メモ:初めてトレイルで足攣らなかった


【2013年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2013/02/11 ハーフ
記録:DNS
メモ:故障、インフルエンザ明けの為

○篠山ABCマラソン
2013/03/03 フル
記録:5時間2分台
メモ:初めての仮装ラン

○武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2013/05/03 70km
記録:8時間22分台
メモ:最後は吐きそうだった

○伊賀忍者武術大会マラニック
2013/06/30 約43km
記録:ショートカットしてなんとかゴールまで
メモ:胸の痛みに突然の下痢に…

○かっとび伊吹
2013/08/26 10km
記録:暴風雨にて中止
メモ:でもみんなで集まって楽しく過ごせた

○丹後100kmウルトラマラソン
2013/09/15 100km
記録:13時間23分台
メモ:暴風雨の中たーはるパパさんと完走

○くすのき駅伝
2013/09/30 3km
記録:15分くらい
メモ:最初の1kmで飛ばし過ぎて撃沈

○あざいお市マラソン
2013/10/13 10km
記録:48分台
メモ:かろうじて10km自己ベスト更新

○いびがわマラソン
2013/11/10 フル
記録:5時間15分台
メモ:雨の中仮装して自己ワースト。でもとても楽しかった。

○奈良マラソン
2013/12/08 フル
記録:4時間38分台
メモ:初めてワラーチでの大会参加。ちょっとトラブルあったけど無事完走


【2014年】
○信太山クロスカントリー
2014/01/12 10km
記録:52分台
メモ:思いのほかきつかった

○京都マラソン
2014/02/16 フル
記録:4時間31分台
メモ:無謀なツッコミで撃沈
レポ:その1その2

○篠山ABCマラソン
2014/03/2 フル
記録:4時間37分台
メモ:下痢明けでなんとか無事完走
レポ:その1その2その3その4

○ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2014/05/03 70km
記録:43km地点でリタイア
メモ:胸が締め付けられるような症状
レポ:その1その2

○SUMMER NIGHT RUN NAGOYA
2014/08/02~03 12時間リレー
記録:24km走った
メモ:初めてのリレーマラソン
レポ:その1その2その3

○かっとび伊吹
2014/08/31 10km
記録:2時間16分くらい
メモ:2年前よりだいぶ衰えを感じた
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2014/09/14 100km
記録:84.5km地点でリタイア
メモ:悔しいけど収穫あり
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2014/10/12 10km
記録:47分台
メモ:お面つけてたのに10km自己ベスト
レポ:その1その2

○大阪マラソン
2014/10/26 フル
記録:5時間2分台
メモ:着ぐるみを着て丹後より暑かった
レポ:その1その2その3その4

○いびがわマラソン
2014/11/09 フル
記録:4時間44分台
メモ:初フル以来久しぶりに歩かず完走
レポ:その1その2その3

○奈良マラソン
2014/12/14 フル
記録:4時間14分台
メモ:カンガルーベスト
レポ:その1その2その3


【2015年】
○みのかも日本昭和村
2015/01/11 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めての表彰台
レポ:その1その2その3

○木津川マラソン
2015/02/01 フル
記録:3時間55分台(グロス)
メモ:自己ベストだけどネットタイム不明
レポ:その1その2その3その4

○篠山ABCマラソン
2015/03/01 フル
記録:3時間42分台
メモ:お面つけたまま自己ベスト
レポ:その1その2その3

○大阪城リレーマラソン
2015/03/21 リレマラ
記録:4周させてもらいました
メモ:下駄で走ってみたり

○剣豪と忍者の里マラニック
2015/04/26 約47km
記録:6時間50分くらいで完走
メモ:前回参加時からコースが変わってた
レポ:その1その2その3

○伊賀忍者武術大会練習会
2015/07/05 約30km
記録:5時間くらいで完走
メモ:吹き矢吹いたり手裏剣投げたり

○かっとび伊吹
2015/08/30 約10km
記録:2時間8分くらいで完走
メモ:足攣って、レース後、下痢
レポ:その1その2その3

○丹後100kmウルトラマラソン
2015/09/20 100km
記録:13時間38分台
メモ:昨年のリベンジ達成
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2015/10/11 10km
記録:1時間8分台
メモ:一本歯下駄で完走。超楽しかった
レポ:その1その2

○鈴鹿山麓かもしかハーフ
2015/10/18 ハーフ
記録:1時間58分台
メモ:中盤で力使い果たした
レポ:その1

○いびがわマラソン
2015/11/08 フル
記録:4時間14分台
メモ:サブ4狙いで終盤撃沈
レポ:その1その2その3ラスト


記録は基本的ネットタイムです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。