スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 丹後100kmウルトラマラソン レポ2


bana140611.gif
よろしくお願いいたします



シルバーウィークの休みは明日までですが、
僕は明日から出勤。


というか、もう今日ですね。
早く寝よ。


昨日は嫁さんとアウトレットに行ってお買い物。


・・・また走れるのにサボってしまった。
ちょっと下駄試しておかないと、
あざいお市で走りきれない気がするし
練習しないとまずいです。


では、丹後レポの続きです。



・・・・・



今年も丹後がスタートした。


スタート直後はストラトさんと一緒の時間が多かったかな。
でも今年は


自分のペースで!


と思っていたので、
べったり話し込まないよう、近くにいらっしゃったら、
気づいたことをちょろっと話す程度に
とどめようと思いながら走りました。


ここ2年の丹後では
たーはるパパさんと一緒に走らせていただく時間が多くて、
完走までのペースを管理してくださったので
なにげに、必死に、とにかくついていくだけでしたが、
今年は自分のペースで・・・


と思っていたら、持っていこうと思っていた
エイド表(案内に入っているやつ)を忘れてきていた。


O型のおっさん、いいかげんだし、
そもそもそういう練習してないから、
ここはこのペースでなんて考えても
そのとおりに走れるわけないので、
ペース表はいらないか、と思っていたんですけど、
エイド表、制限時間の情報は必要でしょう。

なんか、詳しく見なかったけど、
コース変わってるって聞いてるし。


とはいえ、ちょっと関門時間とかで困るかな?
と思いつつ、最悪スマホで調べたり、
まわりのランナーさんやスタッフさんに
確認すればいいので、あまり気にせず
自分の気持ちのいいペースで進みます。

走れる元気はあるけれど、
七竜峠のきついところは当然のように歩きます。


まだまだ暗い中を歩いたり、走ったり
カブトムシさん、カステランさんに声をかけてもらったり。


カステランさんにはワラーチの調子を聞かれたのですが、
なんだかちょっと計測チップが擦れて痛い・・・


ただ、計測チップで痛かったのはこのときだけで、
七竜峠を下りきったときには気になりませんでした。
ワラーチを脱ぐと両足ともに擦り傷ができていたけど、
チップを括っていた紐のせいか、
ワラーチの紐のせいかわかりません。


まだまだ暗がりの中、
ストラトさんと一緒のときに
スタート前にお会いできなかったポジティブRunさんに
肩を叩いていただいてご挨拶。


もちょっといろいろ聞きたいことがあったはずなのに
そのとき言葉が出てこずに
ホントにご挨拶だけになってしまいました。
まだ暗がりで僕のほうからだと逆光気味だったこともあって、
ご表情がよくわからず、服装も今ひとつ認識できずで、
この人だっただろか~、
と思うことが七竜峠の下りであったのですが、
結局お声がけするのはためらい、
お話させてもらったのはこのときだけ。


お会いしたはずなのに、
いまだ僕の中で謎の女性ランナーさんです(笑)



・・・・・



序盤のエイドはスルー。
3年前、初めて参加したときにえらく時間をとられてしまい
それ以降、毎年そんな感じ。


七竜峠を登り、下りに入る。


去年は気持ちよくかっとばした印象があるけど、
今年は抑えて走った印象。

去年、今年と、レース全体を通じて
ここで最速のラップをだしているのですが、
抑えたと思っていたわりには、
最速ラップは去年と大きな違いはなかったんですけどね。



去年は序盤、20kmすぎからふくらはぎが
カッチカチになってしまったのですが、
今ひとつ理由がわからなかったものの、
おそらくは七竜峠の下りでやられたんじゃないのかな?
という気持ちがあってここでスピードをだすのが怖かった。


去年完走できなかった丹後が終わったあと、
(今年も)裸足で丹後100kmを完走された平さんに、
下り坂を走る練習につきあっていただいた。

そこでいろいろつかめたところがあって、
普段はのほほんと走っているので、
あまり意識はしていないけど、
気合が入っているときは、
その練習で掴んだこと、
そこから自分なりにいろいろ試して、
その結果、下りで意識するべきことというか、、
自分にはよいと感じていることは以下のとおり。

普段から意識するべきなんでしょうけど、
今回の丹後、特に下りを走るときは
なるべく意識するようにしていました。


・背筋を伸ばす
・フラット着地
・できるだけ膝を深く曲げた状態での着地
・狭いストライド
・速いピッチ


登山の雑誌で書かれていた
疲れにくい歩き方にも通じるところがあって、
これが実践できているときは
自分でもなめらかに走れてると感じます。


ただ、これを意識し続けるには
ある程度筋力が必要で、
疲れてくると、ただただ勢いに任せて
足を地面に叩きつけることになり、
足への負担が大きくなってしまいます。
まだ元気だったから、きれいに下れたと思います。


そんなこんなで七竜峠を下りきる。


ここまでの10kmは去年と比較してほぼ同ペース。
若干抑え気味といったところ。
なお、スタートロスは去年のほうが大きかったです。

【去年】
15092301.jpg

【今年】
15092302.jpg



下りきったところでtenkoさんが応援してくださっていて、
おもいっきり両手でハイタッチさせていただきました。

みんな先に行ったよ~みたいなお声がけいただきましたが、
誰がどのあたりにいるのかさっぱりわかりませんでした。
おしゃべりしたあとに前にでたので、
ストラトさん、カブさん、カステランさんが
すぐ後ろくらいかな?くらいの認識。


3つめのエイドの手前くらいで
裸足の女性ランナー、平さんに追いついた。


コースが変わって最高


って話になったんですが、僕は

言われてみれば海沿いの道は気持ちよかったな。

程度の認識で、完走することばかりに頭が支配されてて、
コースを楽しむことができていなかったのだと思います。


その後、ストラトさんも加わって、少しお話。
今日は絶好のコンディションだから、
完走のチャンスです、みたいなお話をして、
僕はここからペースをあげた。


前回のレポで少し触れたのですが、
僕は自転車ロードレースアニメ
「弱虫ペダル」に触発され、
気分はイケイケだったのだ。


真面目な顔して走ってるおっさんの頭の中で
ラブ★ヒメ 恋のヒメヒメぺったんこが流れ続けていた。





弱虫ペダルを知らない人には
自転車ロードレースでなんでこの曲なのか
さっぱり伝わらないと思いますが・・・


続きます。



ヒーメヒメ!ヒメ!ヒメ!スキスキダイスキ
ヒメ!ヒメ!キラキラリン☆彡
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

コメントの投稿

非公開コメント

今年は応援に行ったからってのもあるのかなぁ、レポ面白い。
珍しく(笑)、タイムリーな時期に書いてるってのもあるんだろうね。
続き、楽しみにしてます。

下りは自分もかなり気をつけました。
膝がやられてしまいますので。
脹ら脛は上りかなと思ってます。
小天橋の上りで脹ら脛が終わり、後は上りは全部歩きました。

お疲れさまでした~
ワラーチで100km・・・すごいですね。

あ、弱虫ペダルの歌はさっきのぶりんに歌ってもらいました(笑)

お疲れ様でした
ありがとうございました
リベンジおめでとうございます
今回お話しする機会がほとんどありませんでしたが
アフターのときの顔つきが
一昨年の奈良マラソンの顔つきだったので
やり切ったんだなぁって感じておりました

今後とも宜しくです・・・

弱虫ペダルの作者の渡辺航君、私の高校の同級生です^^
親しくは無かったのですが、顔は分かります。
数年前に長崎で同窓会があり、私は出席しなかったのですが、その時に来ていたらしく、友達から聞いて彼が漫画家になり活躍していることを知りました。
弱虫ペダル、読んだこと無いです^^;

丹後お疲れ様でした。
ワラーチで100km・・・・地味に凄いことしてますよねw

下りは僕も意識しましたが、碇高原の下りでカナリやられました。
てか、あそこ長過ぎ!!

追いつければ良かったんですが、トテモトテモでした(^~^;

>おっとーさん
このようなコメントをいただいてから、
先週はそのまま更新できず、大変申し訳ございません。
なるべく旬なうちに完成させたいと思ってます。
今しばらくお待ちくださいませ。

>KIKUさん
今年の丹後はめずらしく序盤からがんばりました。
結果、碇高原のくだりは気をつけようにも
筋力が弱って綺麗な走りができなくなってしまってました。
また、坂道練習がんばりたいと思います。

>かおりんさん
応援ありがとうございました。
元気でました。
今日、山歩きしてきたんですけど、
ずっと頭の中は
恋のヒメヒメぺったんこでした。

>し~やんさん
ありがとうございました。
今年の目標はワラーチでの完走だったので、
目標達成できて安心していたのだと思います。
ワラーチを特別なものとは思っていませんが、
前回の完走からの一つの変化、
チャレンジであることには変わりないので、
完走できてよかったです。
し~やんさんはさすがの速さでした。

>カステランさん
なんと。
僕も漫画は読んだことないのですが、
アニメをほぼほぼ見終えました。
熱いスポーツ漫画、大好きです。
漫画やアニメはあまり見られないかもしれませんが、
弱虫ペダルだけでも読んでみられてはと思います。

>りょうたさん
坂道下りの練習はまたとりいれようと思います。
一人だったら余裕で追いつかれていましたというか、
できるかぎりの省エネでギリギリ完走の予定で走っていたのに、
らぴさんに拉致られました・・・(笑)
プロフィール

Author:井出浩一
アレ以外もいろいろ脆い
観葉植物的な存在感の
残念なアラフォー。
趣味はジョギング、山歩き。

ブログ村
ブログ村の以下のカテゴリに
参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
走った距離記録
■2011年:1,223キロ
5月:30キロ 6月:100キロ
7月:140キロ 8月:207キロ
9月:200キロ 10月:168キロ
11月:215キロ 12月:163キロ

■2012年:1,894キロ
1月:194キロ 2月:235キロ
3月:129キロ 4月:237キロ
5月: 90キロ 6月:170キロ
7月:113キロ 8月:161キロ
9月:125キロ 10月:200キロ
11月:133キロ 12月:107キロ

■2013年:1,833キロ
1月: 63キロ 2月: 77キロ
3月:151キロ 4月: 74キロ
5月:180キロ 6月:173キロ
7月:171キロ 8月:312キロ
9月:143キロ 10月:116キロ
11月:200キロ 12月:173キロ

■2014年:1,441キロ
1月:106キロ 2月:110キロ
3月:150キロ 4月: 41キロ
5月: 86キロ 6月:117キロ
7月: 87キロ 8月:143キロ
9月:126キロ 10月:130キロ
11月:200キロ 12月:145キロ

■2015年:1,560キロ
1月:204キロ 2月:206キロ
3月:200キロ 4月:108キロ
5月:120キロ 6月: 20キロ
7月:137キロ 8月:161キロ
9月:174キロ 10月:108キロ
11月:122キロ 12月:キロ
リンク
アクセスカウンター


参加ラン大会結果
【2011年】
○あざいお市マラソン
2011/10/09 10km
記録:48分台
メモ:初めてのランニング大会
レポ:その1その2

○大阪淀川市民マラソン
2011/11/06 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めてのハーフマラソン
レポ:その1その2

○いびがわマラソン
2011/11/13 ハーフ
記録:1時間55分台(グロス)
メモ:2週間続けてのハーフマラソン
レポ:その1


【2012年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2012/02/11 ハーフ
記録:1時間42分台(ネット)
メモ:ハーフベスト

○京滋トレイルラン
2012/03/18 約20km
記録:4時間15分くらい(グロス)
メモ:初のトレラン大会

○剣豪と忍者の里マラニック
2012/04/29 約53km
記録:7時間30分くらい
メモ:初の井上ワールド

○敵は本能寺にありマラニック
2012/06/03 40km弱
記録:5時間30分くらい
メモ:2度目の井上ワールド

○かっとび伊吹
2012/08/26 10km
記録:2時間11分くらい
メモ:足攣りまくって悶絶
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2012/09/16 100km
記録:第2関門(約56km)でタイムオーバー
メモ:完敗
レポ:その1その2その3

○あざいお市マラソン
2012/10/07 10km
記録:49分台
メモ:1年前より遅い

○大阪淀川市民マラソン
2012/11/04 10km
記録:50分台
メモ:友人と参加。後半は全力で。

○いびがわマラソン
2012/11/11 フル
記録:3時間59分台(グロス)
メモ:初フル
レポ:その1その2その3

○神戸マラソン
2012/11/25 フル
記録:3時間59分台
メモ:脚攣って終盤歩きまくり

○東山三十六峰マウンテンマラソン
2012/12/09 30km
記録:3時間41分台
メモ:初めてトレイルで足攣らなかった


【2013年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2013/02/11 ハーフ
記録:DNS
メモ:故障、インフルエンザ明けの為

○篠山ABCマラソン
2013/03/03 フル
記録:5時間2分台
メモ:初めての仮装ラン

○武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2013/05/03 70km
記録:8時間22分台
メモ:最後は吐きそうだった

○伊賀忍者武術大会マラニック
2013/06/30 約43km
記録:ショートカットしてなんとかゴールまで
メモ:胸の痛みに突然の下痢に…

○かっとび伊吹
2013/08/26 10km
記録:暴風雨にて中止
メモ:でもみんなで集まって楽しく過ごせた

○丹後100kmウルトラマラソン
2013/09/15 100km
記録:13時間23分台
メモ:暴風雨の中たーはるパパさんと完走

○くすのき駅伝
2013/09/30 3km
記録:15分くらい
メモ:最初の1kmで飛ばし過ぎて撃沈

○あざいお市マラソン
2013/10/13 10km
記録:48分台
メモ:かろうじて10km自己ベスト更新

○いびがわマラソン
2013/11/10 フル
記録:5時間15分台
メモ:雨の中仮装して自己ワースト。でもとても楽しかった。

○奈良マラソン
2013/12/08 フル
記録:4時間38分台
メモ:初めてワラーチでの大会参加。ちょっとトラブルあったけど無事完走


【2014年】
○信太山クロスカントリー
2014/01/12 10km
記録:52分台
メモ:思いのほかきつかった

○京都マラソン
2014/02/16 フル
記録:4時間31分台
メモ:無謀なツッコミで撃沈
レポ:その1その2

○篠山ABCマラソン
2014/03/2 フル
記録:4時間37分台
メモ:下痢明けでなんとか無事完走
レポ:その1その2その3その4

○ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2014/05/03 70km
記録:43km地点でリタイア
メモ:胸が締め付けられるような症状
レポ:その1その2

○SUMMER NIGHT RUN NAGOYA
2014/08/02~03 12時間リレー
記録:24km走った
メモ:初めてのリレーマラソン
レポ:その1その2その3

○かっとび伊吹
2014/08/31 10km
記録:2時間16分くらい
メモ:2年前よりだいぶ衰えを感じた
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2014/09/14 100km
記録:84.5km地点でリタイア
メモ:悔しいけど収穫あり
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2014/10/12 10km
記録:47分台
メモ:お面つけてたのに10km自己ベスト
レポ:その1その2

○大阪マラソン
2014/10/26 フル
記録:5時間2分台
メモ:着ぐるみを着て丹後より暑かった
レポ:その1その2その3その4

○いびがわマラソン
2014/11/09 フル
記録:4時間44分台
メモ:初フル以来久しぶりに歩かず完走
レポ:その1その2その3

○奈良マラソン
2014/12/14 フル
記録:4時間14分台
メモ:カンガルーベスト
レポ:その1その2その3


【2015年】
○みのかも日本昭和村
2015/01/11 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めての表彰台
レポ:その1その2その3

○木津川マラソン
2015/02/01 フル
記録:3時間55分台(グロス)
メモ:自己ベストだけどネットタイム不明
レポ:その1その2その3その4

○篠山ABCマラソン
2015/03/01 フル
記録:3時間42分台
メモ:お面つけたまま自己ベスト
レポ:その1その2その3

○大阪城リレーマラソン
2015/03/21 リレマラ
記録:4周させてもらいました
メモ:下駄で走ってみたり

○剣豪と忍者の里マラニック
2015/04/26 約47km
記録:6時間50分くらいで完走
メモ:前回参加時からコースが変わってた
レポ:その1その2その3

○伊賀忍者武術大会練習会
2015/07/05 約30km
記録:5時間くらいで完走
メモ:吹き矢吹いたり手裏剣投げたり

○かっとび伊吹
2015/08/30 約10km
記録:2時間8分くらいで完走
メモ:足攣って、レース後、下痢
レポ:その1その2その3

○丹後100kmウルトラマラソン
2015/09/20 100km
記録:13時間38分台
メモ:昨年のリベンジ達成
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2015/10/11 10km
記録:1時間8分台
メモ:一本歯下駄で完走。超楽しかった
レポ:その1その2

○鈴鹿山麓かもしかハーフ
2015/10/18 ハーフ
記録:1時間58分台
メモ:中盤で力使い果たした
レポ:その1

○いびがわマラソン
2015/11/08 フル
記録:4時間14分台
メモ:サブ4狙いで終盤撃沈
レポ:その1その2その3ラスト


記録は基本的ネットタイムです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。