スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁さんが怖い ~六甲全山縦走レポ ラスト~


bana140611.gif
よろしくお願いいたします




このところ、時々しかブログをアップしてないので、
たまにアップしても以前ほど
みんなが読みに来てくれるわけではない。
なので、コメントにしてもブログ村のポイントにしても
以前に比べると反応が薄くて、
結構ブログ村のランキングを気にしている僕は以前ほど楽しくなくて
僕自身もあまりブログを見なくなって・・・
せっかくいただいたコメントの返信も遅くなって、
と悪循環が続いているので、
できるだけ定期的に更新したいと思ってます。
そんなわけでこの記事は予約投稿。


この時間、いびがわマラソン前で実家に帰ってて
ネット繋がらないんですよね。
スマホじゃ更新する気にならないし。


さ、この記事がアップされて
数時間後にはいびがわマラソン走っているわけなんですけど、
気持ちよく走れる自信がないなぁ・・・。
前走のかもしかハーフがひどくて、
その後も練習してないから。


なんとか4時間に近づけたいけど、どうなるか・・・。
天気も、また雨、かな。


では六甲縦走レポ、最後までです。



・・・・・




とうとうヘッドライトを点けることになったけれど、
六甲山最高峰はもうすぐそこだろう。
何度も何度も現れる六甲山最高峰と書かれた標識。



でも、着かない。



高度計を睨みつつ、


きっとこの坂を登りきった先には・・・


と思いながら登るのですけど、
その先に現れるのは下り坂。
もぉ、ええっちゅうねん。


というのを2度3度繰り替えす。


だけど、いよいよ雰囲気がそれらしくなってきて・・・


15102501.jpg



須磨浦公園駅をスタートして約10時間半。
18:30くらいにようやく六甲山最高峰に到達した。


この標識と一緒に写真を撮ってもらいたかったけれど、
もう、ライトで照らして
ようやく文字が読める程度になってしまっていた。



夜景が綺麗だ・・・。



さて、完全に日が暮れてしまったし、
ここからは縦走路完走を諦めて
近くの駅を目指すという選択肢もある。



だけど、これまでほとんど走らずにきて、
体力はまったく問題がなかった。
なんとか宝塚までやりきりたかった。



このまま、続行。



ただ、初めての山のナイトハイクは標識など
より敏感にならなければならない。



といいますか、最高峰からどこに向かえばいいのか、
しょっぱなからわからなかった。


とりあえず一軒茶屋というところを目指せばいいらしく、
標識もあったのですが一軒茶屋がわからず、
登って下ってを繰り返した。



結局、標識どおりに下ってすぐのところにあったのだけれど、
明るければすぐに見つかったはず。
真っ暗だったので、見えなかっただけだった。


標識もこんな感じで、
4辺の全てに行き先が書かれているけど
ある角度からみると、

どっちだ?

てことになるので
瞬時に判断できず悩むことが多かった。
暗いからよけいわかりにくい。

15110801.jpg

※この標識の場合宝塚が右方向、
 六甲最高峰は奥のほうに進まなければならない。


早く帰りたいし、下りなので
股間パフパフを無視してでも走りたいけど、
標識見落としが怖くて走れない。
ヘッドライト一つでは見づらいということもある。
故障の心配もあるし、
もう一つくらいライト買っておかないといけないな。



しばらく行くとトンネル前のところが崩落していて
ロープが張られ、通行止めとなっていた。

15110802.jpg

15110803.jpg


こ、これは仕方ない。


時間も時間だし、車道から宝塚まで行くしかない。


残念なような嬉しいような。


って思ってたら、
トンネルを抜けたらまた山のほうに入る標識がでてきた。
きっとこの崩落はずいぶん前からのものだったのだろう。


山に入ると時間がかかっちゃうから、
一瞬、気付かなかったフリして
車道でおりちゃおっかな、とか思ったんですが
その選択をしたら、
また勝ち負けで言ったら負けなので、
しかたなく山に入る。



というのも、ちょっと焦っていた。



静かな、真っ暗な山の中を一人で歩くナイトハイク自体、
非日常感があって嫌いではない。
ここから先はほとんど下りだし、
体力的にもぜんぜん余裕があって、楽しいくらいだ。


ただ、心配症の嫁さんがどう思うかが心配だった。
怒られないか、怖かった。


一応メールでまだ時間がかかるとは連絡していたけど、
初めてテント泊をしたときに
危うく遭難届けを出されそうになった経験があって、
あんまり遅くなると、
こんな夜遅くまで山のなかを歩くのは危ない!
もう山にはいっちゃダメ!とか言い出しかねない。



まぁ、幸いというか、
嫁さんもその日は友達とショッピングに出かけていて、
帰りがわりと遅かった。
といっても20時くらいだったけど。


その少し前にLINEで嫁さんから
これから帰ります的なメッセージが届いていたので
僕はまだもうちょっとかかりますと返す。



まだ山なの?



的な返信に、きっとまだまだ山道が続くだろうけど、
たまたまそのとき一旦アスファルトにでていたので、



もう舗装路だけど、もうちょっとかかりそう



なんて返してみる。
嫁さんからは「駅についたら連絡ちょうだい」的な返信。



もう何度かテント泊を繰り返しているので、
嫁さんのほうも、少々遅くても、慣れてきたらしい。



テント泊のときは明るいうちにテント張って、
暗くなってからは移動しないので、、
今回のほうが危ない登山なんですけどね。


でもまぁ、とりあえず怒ってないようなので一安心。


慎重に、急いで下る。


途中大学生か、20代の社会人か、
4人組の男の子たちを追い抜く。
宝塚までまだ3時間くらいかかりますよ
なんて言われ「ぎえ~」とか思うわけですが、
僕のほうがペースが早いからもうちょっと早く
着くと思いますよ、と言ってもらう。


進むスピードは完全にこちらのほうが速いのだけど、
分岐で立ち止まって地図を確認したり、
一度、間違えて登り返したりなんだりして
結局塩尾寺で最後に会うまで
3回くらい抜いては追いつかれを繰り返しました。

この塩尾寺でも彼らに会わなかったら、
そこからどこに向かって降りればいいのか、
結構悩んだと思う。


で、彼らにこっちですよ、と教えてもらった
塩尾寺からの道は、ずっと舗装路。


早く帰らなきゃという思いから、
股間パフパフを無視して走る。
といっても、荷物もあるし、
キロ7で走ってまた歩いて、みたいな感じですけど。


序盤の下りで9分台が一度だけあったけど、
50km近く進んできての、この塩尾寺からの下りが
その次に速いラップでした・・・


宝塚駅についたのは21:30を回ってました。
9月に走った丹後100kmより時間かかってる。
時計では13時間47分。

ただ、途中で知らないうちに時計を止めちゃって
数分気づかない時間があったり、
宝塚の駅が近づいてきたところで
荷物の整理をしたりしたので、
実際の時間はどうだろ、もうちょっと短いと思う。


入ろうと思っていた銭湯は21時までで、
仕方なく駅のトイレで着替えだけ済ませて、
汗臭いんじゃないかなぁなんて思いながら、
そのまま電車で帰りました。
そんなときに限って可愛い女の子が隣に座ったりする・・・。


最初から最後まで自分のペースで無理なく歩いていたので
体力的にぜんぜん余裕と思っていたのですが、
十三駅の乗り換えでホームに立っていたら気分が悪くなってしまった。
やはりそれなりに疲労が溜まってる。
翌日の日曜、筋肉痛はぜんぜんたいしたことなかったんですけどね。

十三で待っていても、絶対に座席には座れないので、
一旦梅田まで戻って、座れる電車に乗って帰りました。



定期的に連絡入れていたので
嫁さんも心配することなく、
近くの駅まで車で迎えに来てくれて、
この縦走、とっても楽しかった。



これからはますます日が暮れるのが早くなるので難しいけど、
自分のトレッキングポールも買ったし、
また一人で、みんなで行ってみたいと思いました。




さ、いびがわマラソン、がんばろう!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


コメントの投稿

非公開コメント

股間を楽しくパフパフしてきたんですね(笑)
ポールはパフパフして長くなったの
あるからいらないじゃいですか。
それ使えばいいし(笑)

暗い中本当にお疲れさまでした

>bgさん
ありがとうございます!
えぇと、多少長くなったところで
僕の持っているものではちょっと届かな・・・
届いてたらちょっと病院で見てもらわないと
いけない異常さだと思いますが・・・(笑)
やっぱり山、いいですね。
最近行ってなかったんですけど
週末は近所の山にいこうと思ってます。
プロフィール

井出浩一

Author:井出浩一
アレ以外もいろいろ脆い
観葉植物的な存在感の
残念なアラフォー。
趣味はジョギング、山歩き。

ブログ村
ブログ村の以下のカテゴリに
参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
走った距離記録
■2011年:1,223キロ
5月:30キロ 6月:100キロ
7月:140キロ 8月:207キロ
9月:200キロ 10月:168キロ
11月:215キロ 12月:163キロ

■2012年:1,894キロ
1月:194キロ 2月:235キロ
3月:129キロ 4月:237キロ
5月: 90キロ 6月:170キロ
7月:113キロ 8月:161キロ
9月:125キロ 10月:200キロ
11月:133キロ 12月:107キロ

■2013年:1,833キロ
1月: 63キロ 2月: 77キロ
3月:151キロ 4月: 74キロ
5月:180キロ 6月:173キロ
7月:171キロ 8月:312キロ
9月:143キロ 10月:116キロ
11月:200キロ 12月:173キロ

■2014年:1,441キロ
1月:106キロ 2月:110キロ
3月:150キロ 4月: 41キロ
5月: 86キロ 6月:117キロ
7月: 87キロ 8月:143キロ
9月:126キロ 10月:130キロ
11月:200キロ 12月:145キロ

■2015年:1,560キロ
1月:204キロ 2月:206キロ
3月:200キロ 4月:108キロ
5月:120キロ 6月: 20キロ
7月:137キロ 8月:161キロ
9月:174キロ 10月:108キロ
11月:122キロ 12月:キロ
リンク
アクセスカウンター


参加ラン大会結果
【2011年】
○あざいお市マラソン
2011/10/09 10km
記録:48分台
メモ:初めてのランニング大会
レポ:その1その2

○大阪淀川市民マラソン
2011/11/06 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めてのハーフマラソン
レポ:その1その2

○いびがわマラソン
2011/11/13 ハーフ
記録:1時間55分台(グロス)
メモ:2週間続けてのハーフマラソン
レポ:その1


【2012年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2012/02/11 ハーフ
記録:1時間42分台(ネット)
メモ:ハーフベスト

○京滋トレイルラン
2012/03/18 約20km
記録:4時間15分くらい(グロス)
メモ:初のトレラン大会

○剣豪と忍者の里マラニック
2012/04/29 約53km
記録:7時間30分くらい
メモ:初の井上ワールド

○敵は本能寺にありマラニック
2012/06/03 40km弱
記録:5時間30分くらい
メモ:2度目の井上ワールド

○かっとび伊吹
2012/08/26 10km
記録:2時間11分くらい
メモ:足攣りまくって悶絶
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2012/09/16 100km
記録:第2関門(約56km)でタイムオーバー
メモ:完敗
レポ:その1その2その3

○あざいお市マラソン
2012/10/07 10km
記録:49分台
メモ:1年前より遅い

○大阪淀川市民マラソン
2012/11/04 10km
記録:50分台
メモ:友人と参加。後半は全力で。

○いびがわマラソン
2012/11/11 フル
記録:3時間59分台(グロス)
メモ:初フル
レポ:その1その2その3

○神戸マラソン
2012/11/25 フル
記録:3時間59分台
メモ:脚攣って終盤歩きまくり

○東山三十六峰マウンテンマラソン
2012/12/09 30km
記録:3時間41分台
メモ:初めてトレイルで足攣らなかった


【2013年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2013/02/11 ハーフ
記録:DNS
メモ:故障、インフルエンザ明けの為

○篠山ABCマラソン
2013/03/03 フル
記録:5時間2分台
メモ:初めての仮装ラン

○武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2013/05/03 70km
記録:8時間22分台
メモ:最後は吐きそうだった

○伊賀忍者武術大会マラニック
2013/06/30 約43km
記録:ショートカットしてなんとかゴールまで
メモ:胸の痛みに突然の下痢に…

○かっとび伊吹
2013/08/26 10km
記録:暴風雨にて中止
メモ:でもみんなで集まって楽しく過ごせた

○丹後100kmウルトラマラソン
2013/09/15 100km
記録:13時間23分台
メモ:暴風雨の中たーはるパパさんと完走

○くすのき駅伝
2013/09/30 3km
記録:15分くらい
メモ:最初の1kmで飛ばし過ぎて撃沈

○あざいお市マラソン
2013/10/13 10km
記録:48分台
メモ:かろうじて10km自己ベスト更新

○いびがわマラソン
2013/11/10 フル
記録:5時間15分台
メモ:雨の中仮装して自己ワースト。でもとても楽しかった。

○奈良マラソン
2013/12/08 フル
記録:4時間38分台
メモ:初めてワラーチでの大会参加。ちょっとトラブルあったけど無事完走


【2014年】
○信太山クロスカントリー
2014/01/12 10km
記録:52分台
メモ:思いのほかきつかった

○京都マラソン
2014/02/16 フル
記録:4時間31分台
メモ:無謀なツッコミで撃沈
レポ:その1その2

○篠山ABCマラソン
2014/03/2 フル
記録:4時間37分台
メモ:下痢明けでなんとか無事完走
レポ:その1その2その3その4

○ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2014/05/03 70km
記録:43km地点でリタイア
メモ:胸が締め付けられるような症状
レポ:その1その2

○SUMMER NIGHT RUN NAGOYA
2014/08/02~03 12時間リレー
記録:24km走った
メモ:初めてのリレーマラソン
レポ:その1その2その3

○かっとび伊吹
2014/08/31 10km
記録:2時間16分くらい
メモ:2年前よりだいぶ衰えを感じた
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2014/09/14 100km
記録:84.5km地点でリタイア
メモ:悔しいけど収穫あり
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2014/10/12 10km
記録:47分台
メモ:お面つけてたのに10km自己ベスト
レポ:その1その2

○大阪マラソン
2014/10/26 フル
記録:5時間2分台
メモ:着ぐるみを着て丹後より暑かった
レポ:その1その2その3その4

○いびがわマラソン
2014/11/09 フル
記録:4時間44分台
メモ:初フル以来久しぶりに歩かず完走
レポ:その1その2その3

○奈良マラソン
2014/12/14 フル
記録:4時間14分台
メモ:カンガルーベスト
レポ:その1その2その3


【2015年】
○みのかも日本昭和村
2015/01/11 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めての表彰台
レポ:その1その2その3

○木津川マラソン
2015/02/01 フル
記録:3時間55分台(グロス)
メモ:自己ベストだけどネットタイム不明
レポ:その1その2その3その4

○篠山ABCマラソン
2015/03/01 フル
記録:3時間42分台
メモ:お面つけたまま自己ベスト
レポ:その1その2その3

○大阪城リレーマラソン
2015/03/21 リレマラ
記録:4周させてもらいました
メモ:下駄で走ってみたり

○剣豪と忍者の里マラニック
2015/04/26 約47km
記録:6時間50分くらいで完走
メモ:前回参加時からコースが変わってた
レポ:その1その2その3

○伊賀忍者武術大会練習会
2015/07/05 約30km
記録:5時間くらいで完走
メモ:吹き矢吹いたり手裏剣投げたり

○かっとび伊吹
2015/08/30 約10km
記録:2時間8分くらいで完走
メモ:足攣って、レース後、下痢
レポ:その1その2その3

○丹後100kmウルトラマラソン
2015/09/20 100km
記録:13時間38分台
メモ:昨年のリベンジ達成
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2015/10/11 10km
記録:1時間8分台
メモ:一本歯下駄で完走。超楽しかった
レポ:その1その2

○鈴鹿山麓かもしかハーフ
2015/10/18 ハーフ
記録:1時間58分台
メモ:中盤で力使い果たした
レポ:その1

○いびがわマラソン
2015/11/08 フル
記録:4時間14分台
メモ:サブ4狙いで終盤撃沈
レポ:その1その2その3ラスト


記録は基本的ネットタイムです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。