スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 灼熱の丹後を振り返る


bana140611.gif
よろしくお願いいたします





去年(2013年)の丹後は、
完走に向けて気合十分で、
おっさん史上一番熱い夏休みを過ごし、
自信満々で丹後に乗り込んで、

「あぁ、これ、晴れてたら
 完走できてなかったなぁ・・・」

と思いながら、
恵まれた天候(暴風雨だけど)と、
30km地点から同行いただいた
たーはるパパさんに引っ張っていただいて、
なんとかかんとかゴールまでたどり着きました。



今年は、
丹後がどうこうというより、
走る習慣さえ頭と体から抜けてしまっていて、
水面下でいろいろ盛り上がってたりするんですが、
いかんせん、僕自身の準備が全くできていないので、
どうにも気合が乗ってこない。



それでも、たーはるパパさんもブログに書かれているように、
丹後はどんどん近づいてきちゃったので、
かっとび伊吹のレポも書きたいところなのですが、
とりあえずイメトレというか、
現時点での思いなど差し込みながら
過去の丹後を振り返ってみよう。



僕が丹後に初参加したのは2012年。



走り始めて1年も経ってない、
フルマラソンにもでたことなかった状態なのに、
制限時間長いし、100km、なんとか完走できるんじゃね?
なんて、怖いもの知らずで4月にエントリーしたのでした。



このときは9月は暑いとか、
正直、あんまり深く考えてなかった。
家から比較的近くて、翌日は祝日という、
一番参加しやすい100kmマラソンというだけで
エントリーしたのでした。




会場は家から車で2,3時間ってところにあります。
なので、宿泊はせずに一人で夜に出発して、
終わったら、車中泊でもして、
朝にでも帰ってこようと思ってました。

でも、嫁さんが車で送り迎えしてくれると言ってくれたので、
行き帰りが楽ちんに。


レース前々日の金曜の晩はちょっと夜更かしして、
土曜は確か9時くらいに起きた・・・かな?


それから朝ご飯にパンを食べて、
そこからしばらくゴロゴロしてました。
15時くらいに嫁さんが出かけたタイミングで
私もちょっとドラッグストアに出かけてお買いもの。


ほぼ用意を済ませていたレース用の持ち物に、
ドラッグストアで買い足したものを追加して、
レースへの準備を整えた。


スタート時の持ち物として、

・エネルギー補給用にshotzx2つ
・筋肉リカバリーにNIx5本
・脚攣り予防と、発生したとき用に芍薬甘草湯x2本
・脚が痛み出したら・・・ロキソニン2錠


NIは序盤にそんな使うつもりはありませんでしたが、
着替え地点で万一トラブルが起こって、
荷物が受け取れないとかなったら嫌だったので、
最初から多めに5本持ちました。

芍薬甘草湯はスタート前に一つ飲もうかと思いましたが、
レース前にはSUPER VAAMの顆粒を飲むつもりでしたので、
一気に摂るのはよくないかな?と、
しばらく走った後、エイドで摂ることにした。


56キロの着替え地点には、
上下着替え(ただしサポートタイツは履いたまま)のほか、

・食欲がどうなってるかわからないので
 飲み込みやすいアミノバイタルゼリーx2
・嗜好品 BAKE(チョコ)、忍者めし(グレープ味グミ)
・NIx3本
・芍薬甘草湯x1本
・着替え前に身体をふくためにデオドラントシート
・エアーサロンパス

を準備。



全く無意味に終わるのですが・・・。

正直、僕は着替えはいらないと思う。
雨なら濡れるし、晴れでも汗ですぐにビッチャビチャ。
時間ももったいないんで、今年は着替え入れないと思う。



そのあとも寝付けなかったけど、
とりあえずベッドでゴロゴロしてました。
登山の本とか、ブログで山での遭難レポとか、
過去の丹後のレースレポなんか読んでたと思います。
21時くらいに起きて、嫁さんが買ってきた弁当と
自分で作った味噌汁を飲んで、
お風呂に入って、23時20分くらいに家をでました。



運転は嫁さんがしてくれたので、
私は気持ちシートを倒し気味にしてうつらうつら・・・。
会場に着いたのは日をまたいで2時10分くらいだったかな。
会場近くにA,Bと、2つ駐車場が用意されていて、
近いほうの駐車場Bは埋まっているかな?と思っていたのですが、
十分に空いていました。
ただ、過去レポとかみていると、
雨が降ったらもう一つの駐車場Aのほうがよさそうとのことです。

駐車場Aがどういうところか見ていないのでわかりませんが、
駐車場Bはそれほど整備されてなくて、
たしかに雨が降ったらかなりグチャグチャになりそうな感じでした。
車がこないことにはあたりは真っ暗なので、
懐中電灯があると便利かも。
あと、去年(2013年)は3時すぎくらいに到着したけど、
近いほうの駐車場は満杯になってました。



ただ、今年(2014年)は
駐車場、変わるみたいなんで、
この情報は意味ないかな。



車の中で着替えて、2時50分ころに歩いて会場へ。



ものすごく星空が綺麗で、
ちょっと感激するくらいでした。



・・・まぁ、星空がきれいということは、
翌日ものすごく晴れる、
すなわち、ものすごく暑くなるのですが、
そのときは全く考えてなかった。



初めての参加で、
正直、暑さ対策、まったくしてなかった。
怖いもの知らずって、怖い・・・。
なんせ、ボトルポーチすら持たなかったんですから・・・。



当日受付は3時10分からとのことでしたが、
それ以前から始まっているようでした。


受付を済ませて、もらった袋には、
ゼッケン、計測チップの他、反射鏡のようなシールが。
※他にもいろいろ案内とか入ってました。


どう使うのかよくわからなかったんですけど、
よくよく周りをみたら、みんなゼッケンに貼っていた。
スタート時、真っ暗なので、安全対策とのこと。なるほど。


受付時、SUPER VAAMのドリンクももらえた。
顆粒のものを用意していたけど、
こちらで済ませることに。
せっかく買ったのに(笑)
でも、去年(2013年)はもらえなかったと記憶してます。


今回初めての着替えポイントがあるレースということで、
56キロ地点の弥栄行きのトラックに着替えを預け、
残りは受付の体育館へ。



出走準備が済んだところで、
今回の一つのお楽しみ。

同じく100キロの部に出場される、
たーはるパパさんとお会いする約束をしてたんです。


今ではブログ村、マラソンカテゴリの
人気者のたーはるパパさんでしたが、
この当時は、ほとんど他の方と
交流されていなかった。


加えて、ブログ上で

(゚Д゚)ゴルァ!! (゚Д゚)ゴルァ!!

と叫びまくってる人なので、
正直、かなりビビッていました。



去年はブログ村からたくさんの人がエントリーしましたが、
2012年に「丹後」で検索をかけても、
ほとんど記事がヒットしなかったんですよね。
ブログ村マラソンカテゴリランキング上位の人で
丹後に出る人は誰もいなかったと記憶してます・・・。

検索でひっかかっても、
僕とはレベルの違いすぎる人たちばかりで、
お会いしましょうとご連絡するのも躊躇して・・・。


ブログ村民で丹後に出場される方で、
唯一、同じくらいの走力と見受けられる人というか、
僕が発見できた人がたーはるパパさんだったのです。


なので、ちょっと怖いけど、
「お会いしませんか?」と
お声掛けさせていただきました。


実際のパパさんは、
もう皆さんご存知のとおりの
物腰柔らかな紳士で。



・・・あの、ゴルァは?



エールを交換し、嫁さんにツーショット写真を撮ってもらう。

14090601.jpg

※パパさんのブログより拝借


その後は嫁さんと二人でまったりとスタートの時間を待った。
トイレにものすごい行列ができていて、
嫁さんに行かなくて大丈夫?
と聞かれ、若干ひっかかるものを感じましたが、
受付後に一度行っていましたし、
並んでいたらスタート時間過ぎるんじゃないかとも心配でしたし、
そんなにすぐに行きたくもならないだろうと、
嫁さんには「大丈夫」と応え、
慌ててもしかたないと一緒にベンチに座って開会式をみていた。

14090602.jpg




このレースのゲストは猫ひろしさん。



オリンピック騒動で、
市民ランナーからはどう受け止められている人なのだろう。
私自身は特にいいイメージも悪いイメージも持っていなかった。
ただ、オリンピックに関しては、
ある程度その国で暮らして、
生活基盤ができている人が
代表になるべきかな?と思ってます。


そんな猫さんのスタート前のトークは
なんかちょっと空回りしている感じがして、
司会のおねぇさんがフォローしていた。


カウントダウンが始まって、いよいよレーススタート。


気持ちは比較的落ち着いていたと思います。
嫁さんに何度か手を振りながら歩いていく。


私は列の左端にいて、
そのままいくとちょうど猫ひろしさんと
ハイタッチできそうだったので、
せっかくだからとそのまま進む。


が、人がこちらに集まってきてなかなか進めない。
そのせいで1分ほどはロスしただろうか。
スタートラインを越えたのは
スタートしてから4分以上経ってました。
やっとの思いでハイタッチできた猫ひろしさんは
少し事務的な感じで、ちょっと残念な気持ちになっちゃいました。


・・・なにはともあれ、
私の「初フルふっとばしてウルトラへの挑戦」が始まりました。



過去レポとはいえ、
一回で終わるには長すぎ・・・。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

井出浩一

Author:井出浩一
アレ以外もいろいろ脆い
観葉植物的な存在感の
残念なアラフォー。
趣味はジョギング、山歩き。

ブログ村
ブログ村の以下のカテゴリに
参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
走った距離記録
■2011年:1,223キロ
5月:30キロ 6月:100キロ
7月:140キロ 8月:207キロ
9月:200キロ 10月:168キロ
11月:215キロ 12月:163キロ

■2012年:1,894キロ
1月:194キロ 2月:235キロ
3月:129キロ 4月:237キロ
5月: 90キロ 6月:170キロ
7月:113キロ 8月:161キロ
9月:125キロ 10月:200キロ
11月:133キロ 12月:107キロ

■2013年:1,833キロ
1月: 63キロ 2月: 77キロ
3月:151キロ 4月: 74キロ
5月:180キロ 6月:173キロ
7月:171キロ 8月:312キロ
9月:143キロ 10月:116キロ
11月:200キロ 12月:173キロ

■2014年:1,441キロ
1月:106キロ 2月:110キロ
3月:150キロ 4月: 41キロ
5月: 86キロ 6月:117キロ
7月: 87キロ 8月:143キロ
9月:126キロ 10月:130キロ
11月:200キロ 12月:145キロ

■2015年:1,560キロ
1月:204キロ 2月:206キロ
3月:200キロ 4月:108キロ
5月:120キロ 6月: 20キロ
7月:137キロ 8月:161キロ
9月:174キロ 10月:108キロ
11月:122キロ 12月:キロ
リンク
アクセスカウンター


参加ラン大会結果
【2011年】
○あざいお市マラソン
2011/10/09 10km
記録:48分台
メモ:初めてのランニング大会
レポ:その1その2

○大阪淀川市民マラソン
2011/11/06 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めてのハーフマラソン
レポ:その1その2

○いびがわマラソン
2011/11/13 ハーフ
記録:1時間55分台(グロス)
メモ:2週間続けてのハーフマラソン
レポ:その1


【2012年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2012/02/11 ハーフ
記録:1時間42分台(ネット)
メモ:ハーフベスト

○京滋トレイルラン
2012/03/18 約20km
記録:4時間15分くらい(グロス)
メモ:初のトレラン大会

○剣豪と忍者の里マラニック
2012/04/29 約53km
記録:7時間30分くらい
メモ:初の井上ワールド

○敵は本能寺にありマラニック
2012/06/03 40km弱
記録:5時間30分くらい
メモ:2度目の井上ワールド

○かっとび伊吹
2012/08/26 10km
記録:2時間11分くらい
メモ:足攣りまくって悶絶
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2012/09/16 100km
記録:第2関門(約56km)でタイムオーバー
メモ:完敗
レポ:その1その2その3

○あざいお市マラソン
2012/10/07 10km
記録:49分台
メモ:1年前より遅い

○大阪淀川市民マラソン
2012/11/04 10km
記録:50分台
メモ:友人と参加。後半は全力で。

○いびがわマラソン
2012/11/11 フル
記録:3時間59分台(グロス)
メモ:初フル
レポ:その1その2その3

○神戸マラソン
2012/11/25 フル
記録:3時間59分台
メモ:脚攣って終盤歩きまくり

○東山三十六峰マウンテンマラソン
2012/12/09 30km
記録:3時間41分台
メモ:初めてトレイルで足攣らなかった


【2013年】
○いかるがの里法隆寺マラソン
2013/02/11 ハーフ
記録:DNS
メモ:故障、インフルエンザ明けの為

○篠山ABCマラソン
2013/03/03 フル
記録:5時間2分台
メモ:初めての仮装ラン

○武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2013/05/03 70km
記録:8時間22分台
メモ:最後は吐きそうだった

○伊賀忍者武術大会マラニック
2013/06/30 約43km
記録:ショートカットしてなんとかゴールまで
メモ:胸の痛みに突然の下痢に…

○かっとび伊吹
2013/08/26 10km
記録:暴風雨にて中止
メモ:でもみんなで集まって楽しく過ごせた

○丹後100kmウルトラマラソン
2013/09/15 100km
記録:13時間23分台
メモ:暴風雨の中たーはるパパさんと完走

○くすのき駅伝
2013/09/30 3km
記録:15分くらい
メモ:最初の1kmで飛ばし過ぎて撃沈

○あざいお市マラソン
2013/10/13 10km
記録:48分台
メモ:かろうじて10km自己ベスト更新

○いびがわマラソン
2013/11/10 フル
記録:5時間15分台
メモ:雨の中仮装して自己ワースト。でもとても楽しかった。

○奈良マラソン
2013/12/08 フル
記録:4時間38分台
メモ:初めてワラーチでの大会参加。ちょっとトラブルあったけど無事完走


【2014年】
○信太山クロスカントリー
2014/01/12 10km
記録:52分台
メモ:思いのほかきつかった

○京都マラソン
2014/02/16 フル
記録:4時間31分台
メモ:無謀なツッコミで撃沈
レポ:その1その2

○篠山ABCマラソン
2014/03/2 フル
記録:4時間37分台
メモ:下痢明けでなんとか無事完走
レポ:その1その2その3その4

○ユリカモメウルトラ70kmマラソン
2014/05/03 70km
記録:43km地点でリタイア
メモ:胸が締め付けられるような症状
レポ:その1その2

○SUMMER NIGHT RUN NAGOYA
2014/08/02~03 12時間リレー
記録:24km走った
メモ:初めてのリレーマラソン
レポ:その1その2その3

○かっとび伊吹
2014/08/31 10km
記録:2時間16分くらい
メモ:2年前よりだいぶ衰えを感じた
レポ:その1

○丹後100kmウルトラマラソン
2014/09/14 100km
記録:84.5km地点でリタイア
メモ:悔しいけど収穫あり
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2014/10/12 10km
記録:47分台
メモ:お面つけてたのに10km自己ベスト
レポ:その1その2

○大阪マラソン
2014/10/26 フル
記録:5時間2分台
メモ:着ぐるみを着て丹後より暑かった
レポ:その1その2その3その4

○いびがわマラソン
2014/11/09 フル
記録:4時間44分台
メモ:初フル以来久しぶりに歩かず完走
レポ:その1その2その3

○奈良マラソン
2014/12/14 フル
記録:4時間14分台
メモ:カンガルーベスト
レポ:その1その2その3


【2015年】
○みのかも日本昭和村
2015/01/11 ハーフ
記録:1時間48分台
メモ:初めての表彰台
レポ:その1その2その3

○木津川マラソン
2015/02/01 フル
記録:3時間55分台(グロス)
メモ:自己ベストだけどネットタイム不明
レポ:その1その2その3その4

○篠山ABCマラソン
2015/03/01 フル
記録:3時間42分台
メモ:お面つけたまま自己ベスト
レポ:その1その2その3

○大阪城リレーマラソン
2015/03/21 リレマラ
記録:4周させてもらいました
メモ:下駄で走ってみたり

○剣豪と忍者の里マラニック
2015/04/26 約47km
記録:6時間50分くらいで完走
メモ:前回参加時からコースが変わってた
レポ:その1その2その3

○伊賀忍者武術大会練習会
2015/07/05 約30km
記録:5時間くらいで完走
メモ:吹き矢吹いたり手裏剣投げたり

○かっとび伊吹
2015/08/30 約10km
記録:2時間8分くらいで完走
メモ:足攣って、レース後、下痢
レポ:その1その2その3

○丹後100kmウルトラマラソン
2015/09/20 100km
記録:13時間38分台
メモ:昨年のリベンジ達成
レポ:その1その2その3その4その5その6その7ラスト

○あざいお市マラソン
2015/10/11 10km
記録:1時間8分台
メモ:一本歯下駄で完走。超楽しかった
レポ:その1その2

○鈴鹿山麓かもしかハーフ
2015/10/18 ハーフ
記録:1時間58分台
メモ:中盤で力使い果たした
レポ:その1

○いびがわマラソン
2015/11/08 フル
記録:4時間14分台
メモ:サブ4狙いで終盤撃沈
レポ:その1その2その3ラスト


記録は基本的ネットタイムです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。